忍者ブログ

感動と共に心に残る映画・シネマとおすすめの映画・劇場情報と映画DVDを紹介(劇場案内・前売券・劇場予約・作品紹介・DVD発売日・劇場公開スケジュール・予告編・解説・あらすじ)

HOME Admin Write
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

恋愛戯曲〜私と恋におちてください。〜

解説
ヤッターマン」の深田恭子と「アウトレイジ」の椎名桔平共演のラブコメディ。スランプに陥ったワガママな女性脚本家と、彼女に振り回される窓際テレビプロデューサーが繰り広げる騒動を描く。劇中劇を伴った三重構造の物語で、深田、椎名はともに三役を演じる。鴻上尚史による舞台劇を、作者自ら脚本、監督を担当して映画化。

ストーリー
脚本家の谷山真由美(深田恭子)は、スランプに陥っていた。テレビ局から依頼されたスペシャルドラマの脚本が、締め切りを過ぎても全く書けないのだ。テレビ局では緊急対策会議が開かれ、制作局ドラマ部長の中川康博(井上順)は、あるプロデューサーを谷山のもとへ送り込む。そのプロデューサーとは、ドラマ部に配属されたばかりで資料の整理などの雑用ばかりで冴えない毎日を送っていた向井正也(椎名桔平)。言われるがままに一流ホテルでカンヅメになっている谷山を訪ねる向井。だが、彼女は向井をお供に夜の遊園地に繰り出してしまう。意を決した向井は観覧車の中で“シナリオを書いてもらうためな... 脚本家の谷山真由美(深田恭子)は、スランプに陥っていた。テレビ局から依頼されたスペシャルドラマの脚本が、締め切りを過ぎても全く書けないのだ。テレビ局では緊急対策会議が開かれ、制作局ドラマ部長の中川康博(井上順)は、あるプロデューサーを谷山のもとへ送り込む。そのプロデューサーとは、ドラマ部に配属されたばかりで資料の整理などの雑用ばかりで冴えない毎日を送っていた向井正也(椎名桔平)。言われるがままに一流ホテルでカンヅメになっている谷山を訪ねる向井。だが、彼女は向井をお供に夜の遊園地に繰り出してしまう。意を決した向井は観覧車の中で“シナリオを書いてもらうためなら、なんでもしますから”と宣言。すかさず、谷山のつぶらな瞳がキラリと輝く。“じゃあ、私と恋に落ちて。私は恋をしないと書けないの”。唖然とする向井。谷山はようやく書き出すが、向井が受け取った一枚目の原稿は、予定していた“人気女流作家の華麗な恋物語”ではなく、“生活に疲れた主婦”が主人公に……。書き直しを求めた向井に、谷山は“あたしを誰だと思ってるのよ!”と逆ギレ。スポンサーと視聴者を気にした向井は、無難なラブストーリーを提案するが、再び谷山に怒鳴られてしまう。落ち込む向井。そんな中、業を煮やしたテレビ局の編成部が動き出す。部長の先島昭子(清水美沙)は、谷山が恋に落ちることを見越して、二枚目で口も上手い部下の柳原恭一郎(塚本高史)を送り込む。それと同時に、新人脚本家にも代筆を依頼。さらに、営業局長の蒲生利夫(西村雅彦)も、スポンサー企業の宣伝部長、中村俊正(中村雅俊)からプレッシャーをかけられ、暗躍を始める。様々な思惑が交錯する中、遂にギリギリのタイムリミットまで、残り一日。今や自分を信じてくれるのは、向井だけだと気づく谷山。果たして、彼女の恋と脚本の行方は……?

2010年9月25日より ヒューマントラストシネマ有楽町、シネセゾン渋谷、新宿武蔵野館ほか全国にて公開
配給 : ショウゲート
ジャンル : 邦画/ドラマ
製作年 : 2010年
製作国 : 日本
上映時間 : 106分
公式サイト

予告編
話題の映画は、お近くのワーナー・マイカル!ワーナー・マイカル・シネマズ
ワーナー・マイカル・シネマズワーナー・マイカル・シネマズ劇場案内劇場案内
スタッフ
  • 監督・脚本・原作: 鴻上尚史
  • プロデュース: 春名慶

キャスト
  • 深田恭子
  • 椎名桔平
  • 塚本高史
  • 中村雅俊
  • 清水美沙
  • 西村雅彦
  • 井上順

DVD情報

話題の映画は、お近くのワーナー・マイカル!ワーナー・マイカル・シネマズ
PR
この記事へのコメント
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧
この記事へのトラックバック
トラックバックURL:

恋愛戯曲~私と恋におちてください。~

人気劇作家・鴻上尚史の大ヒットした同名舞台を自らが監督し映画化した。極度のスランプに陥った女性脚本家とテレビ局プロデューサーが台本完成の為にあの手この手を尽くすダタバタなコメディーだ。主演は『ヤッターマン』の深田恭子と『アウトレイジ』の椎名桔平。共演に塚本高史、中村雅俊、清水美沙、西村雅彦といった人気俳優が揃う。一人3役をこなす深キョンに注目だ。

恋愛戯曲〜私と恋におちてください〜

人気劇作家・鴻上尚史の大ヒットした同名舞台を自らが監督し映画化 その舞台は未見。 主演は深田恭子と椎名桔平 深田恭子の映画は死者の学...

恋愛戯曲〜私と恋におちてください〜

人気劇作家・鴻上尚史の大ヒットした同名舞台を自らが監督し映画化 その舞台は未見。 主演は深田恭子と椎名桔平 深田恭子の映画は死者の学...

恋愛戯曲

 おしゃれな映画という感じがありましたので、『恋愛戯曲〜私と恋におちてください。〜』を渋谷シネセゾンで見てきました。 (1)この映画は、劇作家の
プロフィール
名前
劇場案内人 JUN
ホームページ
趣味
映画鑑賞
自己紹介
劇場のスクリーンで観る映画も迫力があって好きですが、自宅のテレビでくつろいで観る映画も大好きです。そんなくつろいだ時間に観られる映画を紹介出来たらいいと思います。
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

RSS
サイトポリシー Bookmark and Share
忍者ブログ
記事検索
東北地方太平洋沖地震
東北地方太平洋沖地震により被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。
コクリコ坂から特集
世界遺産特集
Twitter
映画関連リンク
我想一個人映画美的女人blog

人気ブログランキングへ

TREview

ブログランキング・にほんブログ村

映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP

LOVE Cinemas 調布

シネマトゥデイ
Copyright ©  -- シネマDVD・映画情報館 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by 押し花とアイコン / Powered by [PR]
 / 忍者ブログ