忍者ブログ

感動と共に心に残る映画・シネマとおすすめの映画・劇場情報と映画DVDを紹介(劇場案内・前売券・劇場予約・作品紹介・DVD発売日・劇場公開スケジュール・予告編・解説・あらすじ)

HOME Admin Write
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

おかえり、はやぶさおかえり、はやぶさ
監督本木克英
出演藤原竜也三浦友和前田旺志郎森口瑤子田中直樹宮崎美子豊原功補大杉漣中村梅雀
内容:太陽より遠い宇宙の彼方にある、小惑星イトカワのサンプルを採取して、地球に帰還する。人類初のプロジェクトへの期待と、人々の想いをのせて、2003年5月9日、小惑星探査機はやぶさ”が打ち上げられた。失敗に終わった火星探査機のぞみ”のプロジェクト責任者の父・伊佐夫への複雑な思いをかかえる“はやぶさ”のエンジニア助手・大橋健人は、エンジンからの燃料漏れ、宇宙の闇に消えてしまったと思われた通信断絶、4基のメインエンジンの全停止など様々な“はやぶさ”の困難を乗り越える中で、プロジェクトチームの一員として成長していく。そして、いつしか“はやぶさ”は、その帰還に懸けた関係者だけでなく、日本中に勇気を与えていくのだった...続きはこちら (作品資料より)
PR
DOG×POLICE 純白の絆 公式サイトDOG×POLICE 純白の絆
監督七高剛
出演市原隼人 戸田恵梨香 村上淳 カンニング竹山阿部進之介 矢島健一 堀部圭亮 小林且弥 本田博太郎 相島一之 きたろう 伊武雅刀若葉竜也 松重豊 時任三郎
内容警視庁管内に人一倍正義感が強く、犯罪者に対して天性の鋭い嗅覚を持つ優秀な警察官がいた。彼の名は早川勇作。強い捜査欲を持ち、刑事を目指す彼は数々の犯罪者を検挙し、表彰も受けた。「いよいよ刑事へ昇進だ!」心弾ませていた勇作に辞令が下ったその異動先は…警視庁警備部警備二課装備第四係。聞いた事もない部署に勇作はきょとんとした。東京郊外にある新たな職場を訪れた勇作は、我が目を疑った。そこは…精鋭のハンドラーと13頭の警備犬がいる警備犬の訓練所だったのだ。
アンフェア the answerアンフェア the answer
2006年に連続ドラマとして放送され、2007年に『アンフェア the movie』として映画化された刑事・雪平夏見が活躍する「アンフェア」シリーズが再び映画として登場した。ハードボイルド路線はそのままに、巨悪に立ち向かう雪平の姿をサスペンスフルに描いている。雪平夏見を演じる篠原涼子ほか、寺島進加藤雅也香川照之らシリーズのオリジナルキャストも登場。さらに佐藤浩市大森南朋ら実力派俳優たちも新たに参戦し、ストーリーを盛り上げる。監督を務める佐藤嗣麻子は、ドラマ版から脚本を担当してきた人物。シリーズの全てを知り尽くしている彼女ならのストーリーテリングを見せている。事件のすべての真相が明かされるエンドクレジットまで、お見逃しなきよう。
天国からのエール 公式サイト天国からのエール
監督:熊澤誓人
出演阿部寛ミムラ桜庭ななみ矢野聖人森崎ウィン野村周平
内容沖縄で小さな弁当屋「あじさい弁当」を営む大城陽。陽は、弁当を買いに来る高校生たちがバンドの練習をする場所がないことを知り、弁当屋のガレージをスタジオにすることに。「このスタジオと機材、自由に使っていい。お金はいらない。ただ条件がある。挨拶をすること。赤点は絶対取らないこと。人の痛みがわかる人間になること」高校生たちは、いつしか陽を “ にぃにぃ ” と呼び、慕うようになる。しかし、大切なフェスティバルに向けて練習に没頭するある日、陽が病に倒れて。
 
ツレがうつになりまして。 公式サイトツレがうつになりまして。
監督佐々部清
原作細川貂々
出演宮崎あおい堺雅人吹越満津田寛治犬塚弘梅沢富美男田山涼成大杉漣余貴美子
内容:うちの家族は、私とツレとイグアナのイグのちょっと変わった家族。ツレは仕事をバリバリこなし、毎朝お弁当まで作っちゃうスーパーサラリーマン。おまけに性格は超ポジティブ。そんなツレがある朝、真顔で「死にたい」とつぶやく。病院での診断結果は、うつ病(心因性うつ病)だった。仕事の激務とストレスが原因らしい。そういえば、病気の予兆があったようなないような?結婚5年目、ツレの変化にまったく気づかないでいた私は、うつ病の原因が会社にあるなら辞めちゃえばいいと思い「会社辞めないなら、離婚する!」と告げる。会社を辞めたツレが主夫になり、家事嫌いの私は内心嬉しいものの、収入源がなくなり高崎家は貧困街道まっしぐら。そこで私は編集部へ行き、大胆発言をした。「ツレがうつになりまして、仕事を下さい!」
セカンドバージン 公式サイトセカンドバージン
監督:黒崎博
出演鈴木京香長谷川博己深田恭子
内容:20代の頃に離婚して以来キャリア一筋で生きてきた中村るい(鈴木京香)は、出版業界では名の知れた辣腕プロデューサー。ある日、17歳年下のネット証券会社社長、鈴木行(長谷川博己)と出会い恋に落ちる。しかし、彼は既に結婚しており2人の前には様々な試練が待ち受ける。なんとか苦難を乗り越え、一緒に暮らし始めた2人であったが、行が忽然とるいの前から姿を消す。その5年後、出張でマレーシアに来たるいは行と運命的な再会を果たすが、彼はるいの目の前で銃弾に撃たれ倒れてしまう。やがて事故を知り行の妻・万理江(深田恭子)もマレーシアへとやって来て。
夜明けの街で 公式サイト夜明けの街で
監督若松節朗
原作東野圭吾
出演岸谷五朗深田恭子木村多江石黒賢萬田久子中村雅俊黄川田将也田中健
内容:『白夜行』など、映画化作品も多いベストセラー作家・東野圭吾の同名小説を、『沈まぬ太陽』の若松節朗監督が映画化。10歳年下の派遣社員と恋に落ちた大手建設会社の課長。妻子のある身でときめきの日々を送る彼に、彼女は衝撃の告白をする。「もし、私が殺人犯だとしても愛せる?」と。岸谷五朗深田恭子が、男と女の危険すぎるかけひきを大胆に体現。
プロフィール
名前
劇場案内人 JUN
ホームページ
趣味
映画鑑賞
自己紹介
劇場のスクリーンで観る映画も迫力があって好きですが、自宅のテレビでくつろいで観る映画も大好きです。そんなくつろいだ時間に観られる映画を紹介出来たらいいと思います。
カレンダー
11 2016/12 01
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

RSS
サイトポリシー Bookmark and Share
忍者ブログ
記事検索
東北地方太平洋沖地震
東北地方太平洋沖地震により被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。
コクリコ坂から特集
世界遺産特集
Twitter
映画関連リンク
我想一個人映画美的女人blog

人気ブログランキングへ

TREview

ブログランキング・にほんブログ村

映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP

LOVE Cinemas 調布

シネマトゥデイ
Copyright ©  -- シネマDVD・映画情報館 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by 押し花とアイコン / Powered by [PR]
 / 忍者ブログ