忍者ブログ

感動と共に心に残る映画・シネマとおすすめの映画・劇場情報と映画DVDを紹介(劇場案内・前売券・劇場予約・作品紹介・DVD発売日・劇場公開スケジュール・予告編・解説・あらすじ)

HOME Admin Write
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

よなよなペンギン日仏最高のアニメーションスタッフが世界中の子供たちに贈る、フルCGアニメーション大作。監督は、『銀河鉄道999』『幻魔大戦』『メトロポリス』など、数々の名作で知られる、りんたろう。脚本は、『それいけ!アンパンマン』劇場版シリーズの金春智子。キャラクターデザインは、個性的な作風で国内に限らず海外にも多くのファンを持つ寺田克也。ココが、人を助ける勇気に目覚めてゆく姿が生き生きと描かれ、どんな不可能も打ち砕く“信じる力”、そして、ココと亡き父親の強い絆が観る者の胸を揺さぶる。

予告編
話題の映画は、お近くのワーナー・マイカル!
ワーナー・マイカル・シネマズ劇場案内
ストーリー
ペンギンコートに身を包み、夜の街を“よなよな”歩きまわる少女・ココ。いつも陽気な酔っ払いのおじさん3人組や、何かと世話を焼いてくれる“じい”、そして帰りを待っていてくれる優しいお母さん…。いじめっ子の悪ガキもいるけれど、ココはたくさんの人たちに見守られ、楽しく元気に暮らしている。ある日、ココは、道でペンギンのカプセルを拾う。その中から現れたフィギュアを組み立てると、突然動き始め、ココをペンギンストアの開店セールに招待する。店に並ぶ色とりどりのペンギングッズに狂喜するココ。ところがそれは、ゴブリンの少年チャリーが、ココを自分たちが住む地下世界に連れて行くためだった。空飛ぶペンギンソファに乗ってゴブリン村に到着したココは、熱狂的に歓迎される。“勇者・飛べない鳥”として…。

スタッフ
  • 監督: りんたろう
  • 脚本: 金春智子
  • キャラクター
  • デザイン: 寺田克也

キャスト
  • 森迫永依
  • 田中麗奈
  • 太田光
  • 田中裕二

関連リンク

主な上映劇場

PR
この記事へのコメント
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧
この記事へのトラックバック
トラックバックURL:

よなよなペンギン

日仏最高のアニメーションスタッフが世界中の子供たちに贈る、フルCGアニメーション大作。監督は、『銀河鉄道999』『幻魔大戦』『メトロポリス』など、数々の名作で知られる、りんたろう。脚本は、『それいけ!アンパンマン』劇場版シリーズの金春智子。キャラクターデザインは、個性的な作風で国内に限らず海外にも多くのファンを持つ寺田克也。ココが、人を助ける勇気に目覚めてゆく姿が生き生きと描かれ、どんな不可能も打ち砕く“信じる力”、そして、ココと亡き父親の強い絆が観る者の胸を揺さぶる。...

『よなよなペンギン』

----これって、日本のアニメ? 「うん。絵柄だけでは、ちょっと想像がつきにくいよね。 実は、あのりんたろうが監督した作品。 しかも、日仏合作。 制作費はなんと15億円というビッグ・プロジェクトなんだ」 ----りんたろうというと、『幻魔大戦』のイメージが強い。 確か『銀河鉄道999』『メトロポリス』もだよね。 これにも原作があるの? 「いや。今回はオリジナル。 しかも、これが実によくできたお話。 最近の異世界ファンタジーは、 おおよそ、そのアウトラインばかりか、 ディテールまで想像がついちゃうけど、 ...

よなよなペンギン

りんたろう監督が日本のマッドハウスとフランスのDEPというアニメ制作 会社と組んで制作したフルCGアニメーションの冒険ファンタジー映画。 空飛ぶことを夢見る少女が見知らぬ異世界に入り込み、ゴブリンの村を 守るために奮闘するさまを描く。少女ココはペンギン柄の..

よなよなペンギン

よなよなペンギン ペンギンだって空を飛べるという、亡き父の言葉を信じているココ。 そんなある日、ペンギンストアの閉店セールに招待され、そこで、ゴブリンのチャリーに出会う。 チャリーは、ココを伝説の飛べない鳥として、村へ来てくれと懇願する。 ココは一体どうするのか? キャスト (声の出演) 森迫永依 田中麗奈 太田光 田中裕二 永井一郎 田中秀幸 皆口裕子 小山茉美 山口勝平 TARAKO 野沢那智 くまいもとこ 桑島法子 朴路美 本多俊之...

映画批評「よなよなペンギン」

2009.12.25 映画批評 公開中の「よなよなペンギン」。 監督・原作:りん...

よなよなペンギン(2009)

MOVX京都にて鑑賞。仕事で利用者のHさんと鑑賞しました。 3連休ということもあって、たくさんの子供さんがこの作品を観に来ていました。隣に居合わせたおじさんは、釣りバカ日誌を観に来られたそうですが。満員のため入れず、この作品を鑑賞されるということでしたが。。。。。アニメだとは知らなかったようで。しばらくすると これって舞台は日本なんでしょうか?七福神が登場するのですが、登場人物の名前はココだとか、チャリーにブッカ・ブ―という横文字です。まあそんなことはどうでもいいんですけれど。。。。監督はりんたろう ...
プロフィール
名前
劇場案内人 JUN
ホームページ
趣味
映画鑑賞
自己紹介
劇場のスクリーンで観る映画も迫力があって好きですが、自宅のテレビでくつろいで観る映画も大好きです。そんなくつろいだ時間に観られる映画を紹介出来たらいいと思います。
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

RSS
サイトポリシー Bookmark and Share
忍者ブログ
記事検索
東北地方太平洋沖地震
東北地方太平洋沖地震により被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。
コクリコ坂から特集
世界遺産特集
Twitter
映画関連リンク
我想一個人映画美的女人blog

人気ブログランキングへ

TREview

ブログランキング・にほんブログ村

映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP

LOVE Cinemas 調布

シネマトゥデイ
Copyright ©  -- シネマDVD・映画情報館 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by 押し花とアイコン / Powered by [PR]
 / 忍者ブログ