忍者ブログ

感動と共に心に残る映画・シネマとおすすめの映画・劇場情報と映画DVDを紹介(劇場案内・前売券・劇場予約・作品紹介・DVD発売日・劇場公開スケジュール・予告編・解説・あらすじ)

HOME Admin Write
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

マチェーテマチェーテ
監督:ロバート・ロドリゲス/イーサン・マニキス
出演:ダニー・トレホ/ロバート・デ・ニーロ/リンジー・ローハン/ジェシカ・アルバ/スティーヴン・セガール
内容:どこの街角にもいるごく普通の日雇い労働者風の男。だが、よく見るとその形相は見るからに恐ろしく、凶悪殺人犯と言われても誰も疑わない面構えだ。だが、彼こそが伝説的な辣腕下連邦捜査官マチェーテだった。メキシコの麻薬王トーレスに恐喝され、不法移民嫌いの米政治家の暗殺を依頼されるが、それは政治家とトーレスの仕組んだ罠で、マチェーテは暗殺犯として追われる身となってしまう。無実を証明し、彼らの陰謀を暴くべく、マチェーテは復讐の鬼となって立ち上がる。そんな彼の前に立ちはだかるのは、次から次へと殺し屋を雇う非情なビジネスマンのブース、国境自警団を率いるひねくれ者のヴォン、そして法の執行と正義との間で葛藤する美しい移民局職員サータナだ。一方、反逆精神と革命的な心を持ったセクシーなトラック運転手ルースと、祈ること以上に銃の扱いに長けている牧師のパードレが、マチェーテに加勢する。銃弾、流血、傷心の嵐を巻き起こしながら、マチェーテは最終的に、復讐と贖罪の壮大な戦いが待つトーレスの街へと戻ってゆく。

予告編
話題の映画は、お近くのワーナー・マイカル!ワーナー・マイカル・シネマズ
ワーナー・マイカル・シネマズワーナー・マイカル・シネマズ劇場案内劇場案内
解説
クエンティン・タランティーノ、ロバート・ロドリゲスによる「グラインド・ハウス」に登場した偽の予告編を、ロドリゲス監督が長編映画化。正義感溢れる捜査官の復讐劇を、エロとバイオレンス満載で描くB級アクション。出演は、「スパイキッズ」シリーズのダニー・トレホ、「沈黙の戦艦」のスティーヴン・セガール...続きを読む

ストーリー
マチェーテ(ダニー・トレホ)は、どこにでもいそうな日雇い労働者風の出で立ち、凶悪殺人犯と言われても誰も疑わない形相だが、実は、伝説的なナイフの使い手の辣腕メキシコ連邦捜査官である。その正義感の強さがゆえに、3年前、メキシコの麻薬王トーレス(スティーヴン・セガール)に妻子を惨殺された過去があった。マチェーテはトーレスに恐喝され、極右で不法移民嫌いの上院議員マクラフリン(ロバート・デ・ニーロ)の暗殺を依頼される。しかし、それはトーレスとマクラフリンが仕組んだ罠だった。暗殺犯として追われる身となったマチェーテは、彼らの陰謀を暴くために復讐を誓う。彼の前には、次... マチェーテ(ダニー・トレホ)は、どこにでもいそうな日雇い労働者風の出で立ち、凶悪殺人犯と言われても誰も疑わない形相だが、実は、伝説的なナイフの使い手の辣腕メキシコ連邦捜査官である。その正義感の強さがゆえに、3年前、メキシコの麻薬王トーレス(スティーヴン・セガール)に妻子を惨殺された過去があった。マチェーテはトーレスに恐喝され、極右で不法移民嫌いの上院議員マクラフリン(ロバート・デ・ニーロ)の暗殺を依頼される。しかし、それはトーレスとマクラフリンが仕組んだ罠だった。暗殺犯として追われる身となったマチェーテは、彼らの陰謀を暴くために復讐を誓う。彼の前には、次々と殺し屋を雇う非情なビジネスマンのブース(ジェフ・フェイヒー)、国境自警団を率いるひねくれ者、ヴォン(ドン・ジョンソン)、法律と正義の間で葛藤する美しい移民局職員サルタナ(ジェシカ・アルバ)が立ちはだかる。一方マチェーテには、反逆と革命の精神を心に宿したセクシーなトラック運転手ルース(ミシェル・ロドリゲス)と、銃の扱いに長けている尼僧姿のマフィア娘(リンジー・ローハン)が加勢する。マチェーテは激しい銃撃、流血、傷心を経て、復讐と贖罪の壮大な戦いが待つトーレスの町へ辿りつく...続きを読む

スタッフ
  • 監督・脚本: ロバート・ロドリゲス
  • 脚本: アルヴァロ・ロドリゲス
  • 製作: クエンティン・タランティーノ

キャスト
  • ダニー・トレホ
  • スティーヴン・セガール
  • ミシェル・ロドリゲス
  • ジェフ・フェイヒー
  • チーチ・マリン
  • リンジー・ローハン
  • ドン・ジョンソン
  • ジェシカ・アルバ
  • ロバート・デ・ニーロ
amazon.co.jp

あなたはこの映画をどう評価しますか?
素晴らしい すごい とても良い 良い
参加ランキングサイト
ブログランキング・にほんブログ村 人気ブログランキングへ TREview
PR
この記事へのコメント
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧
この記事へのトラックバック
トラックバックURL:

映画レビュー「マチェーテ」

『MACHETE/マチェーテ(SARTANA)《PPC-080》』シネマポスター☆CINEMA POSTER通販☆◆プチレビュー◆フェイク予告編がまさかの映画化。怪優ダニー・トレホが大暴れするバイオレンス映画はB級魂炸裂だ。 【60点】 凄腕のメキシコ連邦捜査官マチェーテは麻薬王トーレスか....

【映画】マチェーテ

<マチェーテ を観て来ました> 原題:Machete 製作:2010年アメリカ ←クリックしてね♪ランキング参加中 ロバート・ロドリゲス監督が、映画「グラインドハウス(プラネット・テラー)(デス・プルーフ)」で製作したウソ映画予告を元に、本当に映画を作っちゃった!という作品がこれ。 なんと主演のダニー・トレホ自らが、「映画作ってくれよ~」とロドリゲス監督に直談判したとか。 って、それで本当に作っちゃうんだから、すごいわ。 メキシコの麻薬王トーレスを追跡していた麻薬捜査官のマチェーテ。 しかしトー...

マチェーテ

『マチェーテ』  Machete 【製作年度】2010年 【製作国】アメリカ 【監督】ロバート・ロドリゲス 【出演】ダニー・トレホ/スティーヴン・セガール/ミシェル・ロドリゲス/ジェフ・フェイヒー...

マチェーテ/Machete

ヤツの名は、マチェーテ泣く子も黙るその形相、メールはしない!でもやれば出来る子!! タランティーノと組んだロバート・ロドリゲスのB級映画へのオマー...

★「マチェーテ」

今週の平日休みはロバート・ロドリゲス監督作。 この作品、「グラインドハウス」という作品の中で 架空映画の予告編として作られたもののスピンオフ企画で映画化しちゃったのね。

映画「マチェーテ」無口な大男が何でもアリの傑作アクション映画

「マチェーテ」★★★★面白い ダニー・トレホ、スティーブン・セガール、ミシェル・ロドリゲス、 リンジー・ローハン、ドン・ジョンソン、 ジェシカ・アルバ、ロバート・デ・ニーロ出演 ロバート・ロドリゲ、イーサン・マニキス監督、105分 、 2010年11月6日初公開、2010,アメリカ,SPE (原題:MACHETE )                     →  ★映画のブログ★                      どんなブログが人気なのか知りたい← 「何でこんな顔のおっさんが主役なん...

マチェーテ

クエンティン・タランティーノとロバート・ロドリゲスが監督した『グラインドハウス』内に登場する偽の映画予告編を本当に長編映画として制作。ナタのようなナイフの使い手マチェーテと宿敵たちとの苛烈な闘いを描いたバイオレンスアクションだ。主演はダニー・トレホ。共演にジェシカ・アルバ、ロバート・デ・ニーロ、スティーヴン・セガール、ミシェル・ロドリゲスといった豪華な俳優が揃う。

マチェーテ

「マチェーテ」観てきました。この人、誰かわかりますか?見たことあるっていう人も多いかと思います。ダニー・トレホという俳優さんです。わたしも名前は初めて知りました。いつも脇をかためる悪いヤツの一人なんですけど、今回はなんと主役!で映画に出てしまいました。『

マチェーテ

 『マチェーテ』を渋谷東急で見てきました。  評判が高いにもかかわらず、ごく僅かの映画館でしか公開されなかったので見逃してしまったところ、11月下旬からこの劇場で1日1回だけ上映される...

マチェーテ

ロバート・ロドリゲス監督が盟友クエンティン・タランティーノと組み、B級 映画へのオマージュとして撮り上げた二本立て映画「グラインドハウス」。 本作は、その中で上映するためだけに製作された架空の映画の予告編 「マチェーテ」を、ロドリゲス監督自ら豪華キャスト…
プロフィール
名前
劇場案内人 JUN
ホームページ
趣味
映画鑑賞
自己紹介
劇場のスクリーンで観る映画も迫力があって好きですが、自宅のテレビでくつろいで観る映画も大好きです。そんなくつろいだ時間に観られる映画を紹介出来たらいいと思います。
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

RSS
サイトポリシー Bookmark and Share
忍者ブログ
記事検索
東北地方太平洋沖地震
東北地方太平洋沖地震により被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。
コクリコ坂から特集
世界遺産特集
Twitter
映画関連リンク
我想一個人映画美的女人blog

人気ブログランキングへ

TREview

ブログランキング・にほんブログ村

映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP

LOVE Cinemas 調布

シネマトゥデイ
Copyright ©  -- シネマDVD・映画情報館 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by 押し花とアイコン / Powered by [PR]
 / 忍者ブログ