忍者ブログ

感動と共に心に残る映画・シネマとおすすめの映画・劇場情報と映画DVDを紹介(劇場案内・前売券・劇場予約・作品紹介・DVD発売日・劇場公開スケジュール・予告編・解説・あらすじ)

HOME Admin Write
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

かいじゅうたちのいるところアメリカの絵本作家モーリス・センダックが1963年に発表以来、世界中の子どもたちを虜にし続けている「かいじゅうたちのいるところ」を実写映画化。監督は『マルコヴィッチの穴』『アダプテーション』のスパイク・ジョーンズ。



予告編
話題の映画は、お近くのワーナー・マイカル!
ワーナー・マイカル・シネマズ劇場案内
ストーリー
両親が離婚し、姉のクレアと一緒に3人で暮らす、やんちゃな少年・マックスはある日、母親とケンカをし、外に飛び出してしまった。気がつくとボートで大きな海に出ていたマックスは、やがてある島にたどり着く。そこでマックスが出会ったのは、謎だらけの不思議なかいじゅうたち! 大きくて見た目の恐いかいじゅうたちは、長い間、自分たちを導いてくれるリーダーが欲しくてたまらなかった。彼らは見たことのない小さな男の子に驚くが、やがてマックスを自分たちの王様にする。王様となったマックスは誰もが幸せになれる場所を創ると約束する。しかし、マックスはすぐに気づく。王国を支配するのはもとより、かいじゅうたちとの関係も最初に思ったよりもずっと複雑だということを...。

スタッフ
  • 監督・脚本: スパイク・ジョーンズ
  • 原作: モーリス・センダック
  • 脚本: デイヴ・エガーズ
  • 製作: トム・ハンクス / ゲイリー・ゴーツマン / ヴィンセント・ランディ / モーリス・センダック / ジョン・カールズ
  • 製作総指揮: トーマス・タル / ジョン・ジャシュニ / ブルース・バーマン

キャスト
  • マックス・レコーズ
  • キャサリン・キーナー
  • マーク・ラファロ
  • ローレン・アンブローズ
  • クリス・クーパー
  • ジェームズ・ガンドルフィーニ
  • キャサリン・オハラ
  • フォレスト・ウィテカー

関連リンク

主な上映劇場

PR
この記事へのコメント
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧
この記事へのトラックバック
トラックバックURL:

かいじゅうたちのいるところ

アメリカの絵本作家モーリス・センダックが1963年に発表以来、世界中の子どもたちを虜にし続けている「かいじゅうたちのいるところ」を実写映画化。監督は『マルコヴィッチの穴』『アダプテーション』のスパイク・ジョーンズ。...

かいじゅうたちのいるところ / WHERE THE WILD THINGS ARE

{/hikari_blue/}{/heratss_blue/}ランキングクリックしてね{/heratss_blue/}{/hikari_blue/} ←please click 「マルコヴィッチの穴」のスパイク・ジョーンズ監督があの絵本を実写化{/ee_3/} と聞いてからずーっと楽しみしてた映画{/m_0139/} ロンドンから一時帰国していた、blogお友達のノルウェ−まだ〜むさんをお誘いして試写行ってきました{/m_0150/} 日本でいよいよ来年1月公開! すごーい良かった{/m_015...

『かいじゅうたちのいるところ』

(原題:Where the Wild Things Are) ----これって、だいぶ前から観たがっていた映画だよね。 「うん。たまたまウェブで見つけた予告編がとても魅力的でね。 そこに流れていた音楽がまたよくて、 予告編だけで早くも涙腺が緩みそうに…。 で、気になって ちょっと調べてみたら、 なんと監督が鬼才スパイク・ジョーンズ。 これはもう絶対に観なくちゃと…」 ----で、どうだったの? 「う〜ん。申しわけないけど、 予告で味わったときほどのインパクトはなかったなあ。 これってもとより、世界的に...

「かいじゅうたちのいるところ」試写会 ハンカチ要ります

子供の小さいときには、「墓場の鬼太郎」とかを読んで聞かせていたせいか、大ヒットになっている絵本「かいじゅうたちのいるところ」のことは、全く知らなかった私。 今回、あやうくスルーするところだったのを、migちゃんに誘って頂いて、試写会に行って感激!! 直球ど真ん中ストレートに響く、愛に満ち溢れた映画。 ほんとーに、migちゃんのおかげ☆ありがとー!!

かいじゅうたちのいるところ

こと映画の領域では脚本家チャーリー・カウフマンとタッグで論じられることの多かったスパイク・ジョーンズ。けれど彼の本領とは、もともと幾層にも折り重なった世界を複雑怪奇に読み解く以前に、その映像不可能な世

かいじゅうたちのいるところ

世界中で愛されるモーリス・センダックの同名絵本の実写化。センダック自身の希望もあり、監督は『マルコヴィッチの穴』のスパイク・ジョーンズが務め、プロデューサーにトム・ハンクスも参加している。主人公の少年マックスはマックス・レコーズが、母親役にはジョーンズがプロデュースした『脳内ニューヨーク』のキャサリン・キーナーが出演。愛すべきかいじゅうたちと少年の心の交流に心が癒される作品だ。

試写会「かいじゅうたちのいるところ」

今週も職場からダッシュの試写会生活がスタートしましたまず、今日は有楽町よみうりホールで「かいじゅうたちのいるところ」でした【入荷予約】かいじゅうたちのいるところかいじゅうたちのいるところもともとモーリス・センダックという作者の童話(絵本)が原作だそうで...

かいじゅうたちのいるところ

(成長)でっきるかな?でっきるかな? 【Story】 いたずら好きなマックス(マックス・レコーズ)はいつものようにママ(キャサリン・キー...

劇場鑑賞「かいじゅうたちのいるところ」

 かいじゅうたちのいるところ-オリジナル・サウンドトラック「かいじゅうたちのいるところ」を鑑賞してきましたモーリス・センダックの世界的ロングセラー絵本を「マルコヴィッチの穴」「アダプテーション」の鬼才スパイク・ジョーンズ監督が実写映画化。ひょんなことか...

かいじゅうたちのいるところ

その島には、かいじゅうたちが暮らしていた

かいじゅうたちのいるところ

ミュージック・ビデオ出身のスパイク・ジョーンズは、映画界でもとびきりのクセモノである。そんな監督が、大人気の絵本を実写化するからには、普通の映画であるはずがない。寂しがりやでいたずら好きの少年マックスは、いつものようにママと喧嘩して、外に飛び出してしまう....

かいじゅうたちのいるところ 吹替版 [映画]

原題:WHERE THE WILD THINGS ARE公開:2010/01/15製作国:アメリカ上映時間:101分監督:スパイク・ジョーンズ出演:マックス・レコーズ、キャサリン・キーナー、マーク・ラファロ、声の出演:ローレン・アンブローズ、クリス・クーパー、ジェームズ・ガンドルフィーニ、キ....

『かいじゅうたちのいるところ』 ('10初鑑賞8・劇場)

☆☆☆★- (10段階評価で 7) 1月16日(土) OSシネマズミント神戸 シアター7にて 12:40の回を鑑賞。

『かいじゅうたちのいるところ』はあなたの家だ

 親が子どもを「ウチのかいじゅう」などと表現するのはよくあることだが、『かいじゅうたちのいるところ』は、王様気取りの大怪獣たる少年...

かいじゅうたちのいるところ

モーリス・センダックの世界的ロングセラー絵本をスパイク・ジョーンズが 映画化。ひょんなことから不思議な島へとたどり着いた少年が島で出会った かいじゅうたちと繰り広げる冒険を描いたファンタジー。8歳の少年マックスは、シングルマザーの母と姉と3人暮らし。姉は..

かいじゅうたちのいるところ◇◆WHERE THE WILD THINGS ARE

その島で待っている見たことのない世界 流したことない涙ーー 東宝シネマズ二条にて初日に鑑賞しました。我想一個人映画美的女人blogのmigさんお薦めの作品で気になっていました。モーリス・センダックによる世界的ベストセラーとなった同名絵本をスパイク・ジョーンズ監督によって実写映画化した作品。主人公は8歳の少年マックス。この男の子を演じたマックス・レコーズ少年がまたたまらく愛おしい子なんですよね。母や姉にかまってもらえないせつない心理を上手く演じていて、ウルっときましたね。 さて物語に登場するかいじゅう...

[映画『かいじゅうたちのいるところ』を観た]

☆痛快なファンタジーアクションとは当然ながら思っていなくて、絵本の映画化なので「子供騙し」だとも思っていなかったが、こんなにも大人の鑑賞に堪える良質の作品だとは思わなかった。  実生活で孤立感を感じていた少年が、家を飛び出し、海に船出し、「かいじゅう」の島に辿り着く。  その世界は、少年の逃避願望の生んだ空想の世界なのか、実際の不思議な世界なのか、物語上、厳密な区別はつけられていない。  そこには、7匹の「かいじゅう」が住んでいる。  少年マックスは、その「かいじゅう」たちに「王様」とされて、自分...

昔の私も「かいじゅう」だった・・・。『かいじゅうたちのいるところ』

世界中で愛されている絵本「かいじゅうたちのいるところ」を実写版映画化した作品です。

かいじゅうたちのいるところ

子どもたちが小さい頃に散々読むのをせがんだ絵本『かいじゅうたちのいるところ』 とっても短い絵本のお話を一体どういう風に膨らませているのか気になっていました〜今年最初の劇場鑑賞です【story】いたずら好きなマックス(マックス・レコーズ)は、ママ(キャサリン・キーナー)とケンカして外に飛び出してしまう。ふと気付くとボートに乗っていたマックスは、海を渡り、ある島にたどり着いていた。島に住んでいる怪獣たちはマックスを見つけ、王様に仕立て上げるが―     監督 : スパイク・ジョーンズ     原作 : モーリ...

かいじゅうたちのいるところ

 『見たことのない世界、忘れてた気持ち』  コチラの「かいじゅうたちのいるところ」は、20世紀最高の絵本と称されるモーリス・センダックの同名絵本を「マルコヴィッチの穴」や「アダプテーション」のスパイク・ジョーンズ監督が実写映画化した1/15公開のファンタジー....

『かいじゅうたちのいるところ』(字幕版)

  □作品オフィシャルサイト 「かいじゅうたちのいるところ」□監督・脚本 スパイク・ジョーンズ □原作 モーリス・センダック □脚本 デイヴ・エガーズ キャスト マックス・レコーズ、キャサリン・キーナー、マーク・ラファロ、ローレン・アンブローズ、クリス・クーパー、ジェームズ・ガンドルフィーニ、キャサリン・オハラ、フォレスト・ウィテカー■鑑賞日 1月17日(日)■劇場 チネチッタ■cyazの満足度 ★★★(5★満点、☆は0.5)<感想> もしかしたら原作の味わいから入った方が良かったのかもし...

「かいじゅうたちのいるところ」 ◆感想を追記しました。

1月に公開される映画で、気になる映画をピックアップしていますが、今週の1月15日(金)公開の「かいじゅうたちのいるところ」と言う映画も要チェックな映画です。私はファンタジー映画も好きなジャンルなので観たいです。 「ナルニア国物語」の映画の感想の時に書いたんですけど、『ナルニア国物語』の原作者と『ロード・オブ・ザ・リング』の原作者は親友で、童話創作にお互い刺激を受け有った仲らしいですが、二人の考え方に「神秘的な物語は魂の糧となる」という考え方が有って、それが原点となって二人はそれぞれ壮大な妖精の国の物語を...

「かいじゅうたちのいるところ」感想

 モーリス・センダック原作。1963年の出版以来、今なお世界中で愛され続ける「20世紀最高の絵本」を、鬼才・スパイク・ジョーンズが映画化。 昨今のハリウッド映画にしては珍しく、銃でドンパチも、セクシーなお色気シーンも登場しない、完全児童向け作品。しかも...

【かいじゅうたちのいるところ】かいじゅうも人間のこどもも傷つきやすいのです

かいじゅうたちのいるところ〜WHERE THE WILD THINGS ARE〜 監督: スパイク・ジョーンズ    出演: マックス・レコーズ、キャサリン・キーナー...

「かいじゅうたちのいるところ」絵本の世界そのまんま、映像は美しい

「かいじゅうたちのいるところ」★★★☆ マックス・レコーズ、キャサリン・キーナー、マーク・ラファロ主演 スパイク・ジョーンズ監督、101分 、 2010年1月15日公開、2009年、アメリカ (原題:WHERE THE WILD THINGS ARE)                     →  ★映画のブログ★                      どんなブログが人気なのか知りたい← 「モーリス・センダックの絵本『かいじゅうたちのいるところ』を、 『マルコヴィッチの穴』のスパイク...

かいじゅうたちのいるところ

かいじゅうたちのいるところ’09:米 ◆原題:WHERE THE WILD THINGS ARE◆監督・脚本: スパイク・ジョーンズ「アダプテーション」「マルコヴィッチの穴」◆出演:マックス・レコーズ、キャサリン・キーナー、マーク・ラファロ◆声の出演:ローレン・アンブローズ、クリス....

かいじゅうたちのいるところ / 77点 / WHERE THE WILD THINGS ARE

だいすき!だいすき!だいすき!ぼくのこえはとどいてるの? 『 かいじゅうたちのいるところ / 77点 / WHERE THE WILD THINGS ARE 』 2009年 アメリカ 101分 監督 : スパイク・ジョーンズ 脚本 : スパイク・ジョーンズ、デイヴ・エッカース 原作 :

かいじゅうたちのいるところ

2010年13本目 新宿バルト9で観てきました 童話ってどこか怖い話が多いですよね この映画はそんな怖い童話の記憶を呼び覚ましてくれましたw もりだくさんが一番怖かったのはタイトル忘れてしまいましたが、確か「怒りん坊でみんなの嫌われ者の小人(?)に唯一あるお姫様にだけが優しく接してくれていて、その小人(?)もそのお姫様の前ではツンとしてるけど嫌いじゃなかった。でもある日嫌われ者の小人(?)は町の人に疑いかなにかをかけられ、それに怒り狂った小人(?)がなだめようとしてくれたお姫様を踏...

かいじゅうたちのいるところ

ブログネタ:最近泣いた? 参加中 鑑賞券を頂いてたのですが、 未だ行けず。 これでは上映が終わってしまうと 慌てて上映している映画館を探したのですが、 近くではもうレイトショーしかなくて それでもチケットがもったいないし、 観たい作品でもあったので行く

Blu-Ray:かいじゅうたちのいるところ 実は、自分の感性を確認する分水嶺? リトマス試験紙?!

公開時、かなりの賛否両論を生んだ本作。 そんな状況で、悩みつつも、公開時にスルーしてしまった。 世界中で約2000万部売れている有名な絵本だが、自分としては既に記憶にないこともそれをプッシュした。 だが、映画を観ていて、徐々に蘇ってくる過去の感覚があった。 (その前提で)うれしかったのは..... 映画の1カット1カット、その画角からライティングから、バックグラウンドの音、Musicまで総て感じたのが「スパイク・ジョーンズ」だったこと。 凡庸な監督だったら、全く印象に残らないだろうカットも、どれもが「...

【映画】かいじゅうたちのいるところ…25年前の私なら好きだと語るかもね

夏ですねぇ…実に暑い{/kaeru_fine/} ひとつ前の「アイアンマン2」の記事。 最後に「一旦、このあたりで」と締めているのは、その日にもう一回更新する予定だったからなのですが、流石は“計画は常に計画で終わる”当ブログの事。予定通りの更新は無理でした{/face_ase2/} で、何故か更に一日空けて、予定だった記事をアップです{/ase/} …こちらも映画観賞記録{/m_0058/}です。 「かいじゅうたちのいるところ」{/ship/} (監督:スパイク・ジョーンズ、出演:マックス...

『かいじゅうたちのいるところ』'09・米

あらすじある晩、ママに怒られて泣きながら家を飛び出したマックスはボートに飛び乗り、辿り着いた先は大きなかいじゅうたちの住む島だった・・・。感想ゴールデングローブ音楽賞ノ...

かいじゅうたちのいるところ (Where the Wild Things Are)

監督 スパイク・ジョーンズ 主演 マックス・レコーズ 2009年 アメリカ/オーストラリア/ドイツ映画 101分 ファンタジー 採点★★★ 自分の子供の頃を思い出すまでもなく、男子ってのはちょっと目を離すとすぐ空想の世界に旅立っちゃいますよねぇ。うちの息子も、…
プロフィール
名前
劇場案内人 JUN
ホームページ
趣味
映画鑑賞
自己紹介
劇場のスクリーンで観る映画も迫力があって好きですが、自宅のテレビでくつろいで観る映画も大好きです。そんなくつろいだ時間に観られる映画を紹介出来たらいいと思います。
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

RSS
サイトポリシー Bookmark and Share
忍者ブログ
記事検索
東北地方太平洋沖地震
東北地方太平洋沖地震により被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。
コクリコ坂から特集
世界遺産特集
Twitter
映画関連リンク
我想一個人映画美的女人blog

人気ブログランキングへ

TREview

ブログランキング・にほんブログ村

映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP

LOVE Cinemas 調布

シネマトゥデイ
Copyright ©  -- シネマDVD・映画情報館 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by 押し花とアイコン / Powered by [PR]
 / 忍者ブログ