忍者ブログ

感動と共に心に残る映画・シネマとおすすめの映画・劇場情報と映画DVDを紹介(劇場案内・前売券・劇場予約・作品紹介・DVD発売日・劇場公開スケジュール・予告編・解説・あらすじ)

HOME Admin Write
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

恋極星 [DVD]
初恋、約束、雪のクリスマス、悲運を背負う恋人たち、そして星空に願う奇跡。ここには少女漫画的運命の恋を描くすべてが揃っている。それもそのはず、別冊フレンド掲載のミツヤオミのコミック「君に光りを」を原作に、『私の頭の中の消しゴム』の原案者であるプロデューサーの木村元子、TVドラマ「1リットルの涙」の脚本家・横田理恵という涙の仕掛け人に、今回が初メガホンとなる世界的に活躍中の写真家AMIY MORIを加えた強力な女性チームが手がけたピュアな恋愛映画なのだ。ヒロインに『デスノート』シリーズやTVドラマ「流星の絆」で人気の戸田恵梨香、相手役にはミュージシャンとしても活躍する加藤和樹。

予告編
話題の映画は、お近くのワーナー・マイカル!
ワーナー・マイカル・シネマズ劇場案内
ストーリー
かつて、夜空の美しさから“星の降る町”と呼ばれた北海道の小さな町。19歳の菜月(戸田恵梨香)はある日、幼なじみの颯太(加藤和樹)と再会する。だが、颯太の引越しがきっかけで2人が離れ離れになって、すでに11年。突然姿を現した颯太に、菜月は戸惑いを覚える。自閉症の弟、大輝(若葉竜也)は、父親の死をきっかけに精神的な障害が進み、今は施設暮らし。時々施設を抜け出しては、かつて父が経営していた廃屋同然のプラネタリウムにやってくる。そのたびに弟を連れ戻しに行く菜月。彼女にとっては、いつしか大輝の世話をすることが日常になっていた。それを自分の運命と言い聞かせ、受け入れる日々。父親の死以来、心から笑うこともなくなっていた。そんな彼女の心に、少しずつ入りこんでくる颯太。彼は積極的に菜月と大輝を外へ連れ出し、2人の笑顔をビデオに収める。その強引さに困惑しながらも、次第に惹かれていく菜月。3人の楽しい日々が続き、菜月は明るい笑顔を取り戻していく。だがある日突然、颯太は“そろそろ東京に帰る”と告げる。ショックを受ける菜月だったが、そんな彼女に颯太はデートを提案。初めての2人きりのデートの日、菜月は約束の場所で待つ。だが、颯太は現れなかった。不審に思う菜月だったが、颯太とは全く連絡がとれなくなってしまう。その後、思いも寄らぬ事実を知らされる菜月。それは、あまりにも切ない運命だった……。

恋極星 [DVD]

amazon.co.jp

スタッフ
  • 監督: AMIY MORI
  • 脚本: 横田理恵
  • 原案: ミツヤオミ
  • 企画・プロデュース: 木村元子
  • プロデューサー: 佐藤丈
  • 音楽: 小西香葉 / 近藤由紀夫
  • 主題歌: 青山テルマ

キャスト
  • 戸田恵梨香
  • 加藤和樹
  • 若葉竜也
  • キムラ緑子
  • 吹越満
  • 熊谷真実
  • 鏡リュウジ

関連リンク
PR
この記事へのコメント
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧
この記事へのトラックバック
トラックバックURL:

恋極星

初恋、約束、雪のクリスマス、悲運を背負う恋人たち、そして星空に願う奇跡。ここには少女漫画的運命の恋を描くすべてが揃っている。それもそのはず、別冊フレンド掲載のミツヤオミのコミック「君に光りを」を原作に、『私の頭の中の消しゴム』の原案者であるプロデューサーの木村元子、TVドラマ「1リットルの涙」の脚本家・横田理恵という涙の仕掛け人に、今回が初メガホンとなる世界的に活躍中の写真家AMIY MORIを加えた強力な女性チームが手がけたピュアな恋愛映画なのだ。ヒロインに『デスノート』シリーズやTVドラマ「流星...
プロフィール
名前
劇場案内人 JUN
ホームページ
趣味
映画鑑賞
自己紹介
劇場のスクリーンで観る映画も迫力があって好きですが、自宅のテレビでくつろいで観る映画も大好きです。そんなくつろいだ時間に観られる映画を紹介出来たらいいと思います。
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

RSS
サイトポリシー Bookmark and Share
忍者ブログ
記事検索
東北地方太平洋沖地震
東北地方太平洋沖地震により被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。
コクリコ坂から特集
世界遺産特集
Twitter
映画関連リンク
我想一個人映画美的女人blog

人気ブログランキングへ

TREview

ブログランキング・にほんブログ村

映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP

LOVE Cinemas 調布

シネマトゥデイ
Copyright ©  -- シネマDVD・映画情報館 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by 押し花とアイコン / Powered by [PR]
 / 忍者ブログ