忍者ブログ

感動と共に心に残る映画・シネマとおすすめの映画・劇場情報と映画DVDを紹介(劇場案内・前売券・劇場予約・作品紹介・DVD発売日・劇場公開スケジュール・予告編・解説・あらすじ)

HOME Admin Write
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

セックス・アンド・ザ・シティ2セックス・アンド・ザ・シティ2
スタッフ
監督・脚本・製作: マイケル・パトリック・キング
キャスト
サラ・ジェシカ・パーカー キム・キャトラル クリスティン・デイヴィス シンシア・ニクソン クリス・ノース デヴィッド・エイゲンバーグ エヴァン・ハンドラー ジェイソン・ルイス ウィリー・ガーソン ライザ・ミネリ マイリー・サイラス
発売日: 2010-10-27


セックス・アンド・ザ・シティ2

解説
ニューヨークに暮らす4人の女性たちの恋愛と友情を描いた「セックス・アンド・ザ・シティ」の続編。前作から2年、平穏な日々を楽しむ彼女たちの前に、新たなハプニングが次々と立ちはだかる。監督・脚本は前作に続きマイケル・パトリック・キング。サラ・ジェシカ・パーカー、キム・キャトラル、クリスティン・デイビス、シンシア・ニクソンらおなじみのキャストが顔をそろえる...続きを読む

ストーリー
ベストセラー作家のキャリー(サラ・ジェシカ・パーカー)は、式当日に結婚をドタキャンされたミスター・ビッグ(クリス・ノース)と、遂にゴールイン。理想の結婚を求めるシャーロット(クリスティン・デイビス)は、2度目の結婚にして悲願の妊娠・出産。弁護士のミランダ(シンシア・ニクソン)は育児と仕事でパニック、セックスレスの夫に浮気されて激怒するが、愛の力で復縁する。PR会社社長のサマンサ(キム・キャトラル)は、年下の恋人とステディになるが、自由奔放な恋愛を諦めきれず前向きな別離を選ぶ……。あれから2年。4人それぞれ平穏な日々を楽しんでいたが、新しいハプニングが次々... ベストセラー作家のキャリー(サラ・ジェシカ・パーカー)は、式当日に結婚をドタキャンされたミスター・ビッグ(クリス・ノース)と、遂にゴールイン。理想の結婚を求めるシャーロット(クリスティン・デイビス)は、2度目の結婚にして悲願の妊娠・出産。弁護士のミランダ(シンシア・ニクソン)は育児と仕事でパニック、セックスレスの夫に浮気されて激怒するが、愛の力で復縁する。PR会社社長のサマンサ(キム・キャトラル)は、年下の恋人とステディになるが、自由奔放な恋愛を諦めきれず前向きな別離を選ぶ……。あれから2年。4人それぞれ平穏な日々を楽しんでいたが、新しいハプニングが次々と4人の前に立ちはだかる。そんな中、彼女たちはとある砂漠の国へ、女だけの逃避行に出かけるのだが...続きを読む
PR
この記事へのコメント
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧

“絶対あり得ない”と思っていた

正直、映画としてどうとか、作品としてのクオリティーとか、余計なことですね。
ハッピーな時間が過ごせて、彼女達のパワーのお裾分けをいただいて、
よっしゃー、と誰に言うともなく気合が口をついてでれば、もうそれで良いんです。
大都会を満喫する彼女達に敬意を表したいと思います。
大ヒット確約の贅沢この上ない作りでした。
満喫しましょう。

エンタメ・女子力UP・ムービー5
劇場で観ました。
いつもいく劇場でしたが、上映後のロビーは見たことのない光景でした。
「SATC2」のお客さん(女性だけ)が、映画の話にとても盛り上がっていました。
彼女達の表情は皆、SATCの4人からパワーを貰って、イキイキしていてとても印象的でした。

私自身も、一緒に観た人も帰りにお茶をしながら映画の話をして、『ものすごく楽しい日だった』
と未だに話しています。劇場ロビーでも多く聞こえていましたが、
私達も2でサマンサの大ファンになりました(*^^*)

○続き物はだいたい舞台を移しますが、これはベストチョイスです。
(撮影=モロッコ、舞台設定=アブダビ)
夢のようにゴージャスなロケーションの数々ですが、男尊女卑が今も優位な土地柄、という土地の設定。
だからこそ、奔放で大胆な彼女達の行動・言動の1つ1つが際立ちます。もちろん、観ていてスカっとするのはお墨付きです。
1から2年経った彼女達の生活の変化による心境の変化も作品に深みを与えています。

(1もDVDで3〜4回観ましたが、個人的にはスケールの大きさ、風景の美しさ、キャラクターの描写が
小気味よくハッキリしている2が好きです。)

*確かに、日本版のサブタイトル(?)は(ドラマでの)キャリーの言葉を借りれば、「VOGUEじゃない」、ですね・・・(^^;)*

*DVD化を待ち望んでたので嬉しい限りなのですが、1&2セットって・・・期待してたんですが出ないのでしょうか。
時間経ってから廉価でセット出たらガッカリだな〜と思いつつ、買うと思います。 
早く2の彼女達に再会したい!
この記事へのトラックバック
トラックバックURL:
プロフィール
名前
劇場案内人 JUN
ホームページ
趣味
映画鑑賞
自己紹介
劇場のスクリーンで観る映画も迫力があって好きですが、自宅のテレビでくつろいで観る映画も大好きです。そんなくつろいだ時間に観られる映画を紹介出来たらいいと思います。
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

RSS
サイトポリシー Bookmark and Share
忍者ブログ
記事検索
東北地方太平洋沖地震
東北地方太平洋沖地震により被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。
コクリコ坂から特集
世界遺産特集
Twitter
映画関連リンク
我想一個人映画美的女人blog

人気ブログランキングへ

TREview

ブログランキング・にほんブログ村

映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP

LOVE Cinemas 調布

シネマトゥデイ
Copyright ©  -- シネマDVD・映画情報館 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by 押し花とアイコン / Powered by [PR]
 / 忍者ブログ