忍者ブログ

感動と共に心に残る映画・シネマとおすすめの映画・劇場情報と映画DVDを紹介(劇場案内・前売券・劇場予約・作品紹介・DVD発売日・劇場公開スケジュール・予告編・解説・あらすじ)

HOME Admin Write
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

trick & tweet1978年生まれ。5歳よりピアノを始め、7歳より作曲活動を始める。 1999年、神戸の甲陽音楽院を卒業、同学よりバークリー特別奨学金を取得後、David Liebman 主催、 IASJ(ジャズ教育の振興のために活動しているユネスコの組織)のスペイン大会に参加。 その後ボストンのバークリー音楽院に留学。ジャズ作・編曲/ピアノパフォーマンス科専攻。 在学中には教会でのクワイヤのレギュラーピアニストや、バークリーのボイス科のピアノ伴奏の仕事も務めながら、 数々の賞を受賞。学位を取得後NYへ移り、様々なギグに参加。2005年秋より自宅での曲作り/デモテープ作りを始める。 2006年3月坂本龍一ナビゲーターを務めるJ-W AVE『RADIO SAKAMOTO』のオーディションコーナーにて、 のちに2nd SINGLEとなる「にちよ待ち」がオンエアされ、坂本龍一プロデュース『ロハスクラシックコンサート』にも出演。 2006年11月『月桂冠・つき』のCMソングとなり話題になった「こんにちは またあした」でデビュー。 翌年6月には1st ALBUM『songs in the birdcage』を発売。 2008年1月にはミスタードーナツのCMで好評だった「ふわふわsong 」を含む、MINI ALBUM『nemurugirl』をリリース。 日本に住まいを移してからは、イベントやライヴへの出演が増え、ライヴパフォーマーとしての評価も高い。 透明感のあるファニーヴォイスと、坂本龍一も驚嘆するほどのピアノテクニックが織りなす世界は、各方面から注目を浴びている。 影響を受けた音楽はCLASSIC、JAZZ、POPS、ROCK、渋谷系POPSなど。

trick & tweet - コトリンゴ, SAKEROCK, おおはた雄一
trick & tweet - コトリンゴ

amazon.co.jp

曲目リスト
1. A girl 2. flower 3. 友達になれるかな? 4. 予感 5. 魚 6. ame 7. つくりごと 8. でたらめサンバ with SAKEROCK 9. ふたり with おおはた雄一 10. 海の向こうに行った人 11. last song 12. ワルツ 13. colormaker 14. こどものせかい (bonus track)

予告編
話題の映画は、お近くのワーナー・マイカル!
ワーナー・マイカル・シネマズ劇場案内
ストーリー
昭和30年代の山口県防府市国衙。平安時代には周防の国と呼ばれ、遺跡や当時の地名を今もとどめているこの町で、小学3年生の少女・青木新子(声:福田麻由子)は旧家に暮らしている。おでこにマイマイと呼んでいるつむじを持つ新子は、祖父から千年前の町の姿や、そこで暮らしていた人々の話を聞いては、その時代の様子を想像力豊かに思い描いていた。ある日、東京から転校生の島津貴伊子(水沢奈子)がやってくる。都会育ちの貴伊子は田舎の生活になかなか馴染めないでいたが、好奇心旺盛な新子は彼女に興味を持ち、2人はお互いの家を行き来するうちに仲良くなっていく。新子と貴伊子は、同級生のシゲルやタツヨシたちと一緒に、ダム池を造る。そのダム池に、赤い金魚がやってくる。その金魚に、大好きな先生の名前であるひづると名付けた新子たちは、放課後になるとダム池に集まり過ごすようになる。しかしある日、ふとしたきっかけでひづるが死んでしまう。すると彼らの絆も揺るぎ始めていく。そんな折、ひづるに似た金魚を川で見たという話を新子が聞く。そこで新子は仲間たちと、金魚探しを始める。再び彼らの気持ちがひとつになりかけるが、そこに思わぬ展開が訪れる。

スタッフ
  • 監督・脚本: 片渕須直
  • 原作: 高樹のぶ子
  • エグゼクティブプロデューサー・製作: 丸田順悟
  • 製作: 千葉龍平 / 吉田剛 / 赤尾嘉文
  • 企画: 堀健一郎 / 鈴木忍 / 丸山正雄
  • キャラクターデザイン・総作画監督: 辻繁人
  • 音楽: 村井秀清

キャスト (声の出演)
  • 福田麻由子
  • 水沢奈子
  • 森迫永依
  • 本上まなみ
  • 他 

関連リンク

関連ニュース

主な上映劇場
PR
この記事へのコメント
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧
この記事へのトラックバック
トラックバックURL:

マイマイ新子と千年の魔法 主題歌 コトリンゴ

1978年生まれ。5歳よりピアノを始め、7歳より作曲活動を始める。 1999年、神戸の甲陽音楽院を卒業、同学よりバークリー特別奨学金を取得後、David Liebman 主催、 IASJ(ジャズ教育の振興のために活動しているユネスコの組織)のスペイン大会に参加。 その後ボストンのバークリー音楽院に留学。ジャズ作・編曲/ピアノパフォーマンス科専攻。 在学中には教会でのクワイヤのレギュラーピアニストや、バークリーのボイス科のピアノ伴奏の仕事も務めながら、 数々の賞を受賞。学位を取得後NYへ移り、様々なギ...
プロフィール
名前
劇場案内人 JUN
ホームページ
趣味
映画鑑賞
自己紹介
劇場のスクリーンで観る映画も迫力があって好きですが、自宅のテレビでくつろいで観る映画も大好きです。そんなくつろいだ時間に観られる映画を紹介出来たらいいと思います。
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

RSS
サイトポリシー Bookmark and Share
忍者ブログ
記事検索
東北地方太平洋沖地震
東北地方太平洋沖地震により被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。
コクリコ坂から特集
世界遺産特集
Twitter
映画関連リンク
我想一個人映画美的女人blog

人気ブログランキングへ

TREview

ブログランキング・にほんブログ村

映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP

LOVE Cinemas 調布

シネマトゥデイ
Copyright ©  -- シネマDVD・映画情報館 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by 押し花とアイコン / Powered by [PR]
 / 忍者ブログ