忍者ブログ

感動と共に心に残る映画・シネマとおすすめの映画・劇場情報と映画DVDを紹介(劇場案内・前売券・劇場予約・作品紹介・DVD発売日・劇場公開スケジュール・予告編・解説・あらすじ)

HOME Admin Write
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

IZOの武知鎮典によるダイナミックなストーリーを『SHINOBI』などの下山天監督が映画化したエロチック・アクション作品。欲望に火をつけて生きながらえるバンパイア・ビューティーをめぐる男たち物語が展開する。ヒロインのバンパイアを演じるのは『花と蛇』の緊縛シーンで映画界の度肝を抜いた杉本彩。共演は『GOEMON』の要潤ら。女性から圧倒的な支持を集める杉本の、なまめかしい美ぼうと完ぺきなボディーに注目だ。


閑職に左遷させられた刑事の星野(津田寛治)は、お蔵入り寸前の猟奇殺人事件の捜査を開始する。彼が殺されたメイドの雇い主を訪ねると、現れたのは妖艶な美女、美夜子ロジュンベルク(杉本彩)。彼女は、古びた豪邸で聾唖の少女ブリギッテ(山口小夜)とともに暮らしていた。彼女は星野に、犯人は黒沼右京(要潤)という男だと告げる。右京は若くしてその存在を世間に知られた実業家。星野はそのアジトに忍び込むが、そこで血まみれの美男子右京が、命乞いをする少女の首に食らいつき、赤い血を貪る衝撃的な光景を目にする。だがそこで、右京の部下が襲い掛かってきた。捕らえられて半死状態にされた星野を救ったのはブリギッテ。やがて美夜子の邸宅で目を覚ました星野は、彼女から血の洗礼を受けたと告げられる。さらに信じ難いことに、右京の正体は幕末に美夜子の血を与えられ、体を交えて不死となった沖田総司だった。絶望に火をつけて生きながらえるヴァンパイア・ビューティ。美夜子をめぐって、右京と星野の壮絶な戦いが始まる……。

Blood ブラッド [DVD]

amazon.co.jp

スタッフ
  • 監督・編集: 下山天
  • 企画・原作・脚本: 武知鎮典
  • 撮影: 小林元
  • 美術: 小泉博康
  • 照明: 椎原教貴
  • 録音: 長島慎介
  • 編集: 平澤政吾
  • 音楽: 吉川清之

キャスト
  • 杉本彩
  • 要潤
  • 松田悟志
  • 山口小夜
  • 水元秀二郎
  • 桜木凜
  • キヨミジュン
  • 森下悠里
  • 須藤雅宏
  • 奈良坂篤
  • 曽根晴美
  • ガッツ石松
  • 津田寛治

関連リンク
PR
この記事へのコメント
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧
この記事へのトラックバック
トラックバックURL:
プロフィール
名前
劇場案内人 JUN
ホームページ
趣味
映画鑑賞
自己紹介
劇場のスクリーンで観る映画も迫力があって好きですが、自宅のテレビでくつろいで観る映画も大好きです。そんなくつろいだ時間に観られる映画を紹介出来たらいいと思います。
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

RSS
サイトポリシー Bookmark and Share
忍者ブログ
記事検索
東北地方太平洋沖地震
東北地方太平洋沖地震により被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。
コクリコ坂から特集
世界遺産特集
Twitter
映画関連リンク
我想一個人映画美的女人blog

人気ブログランキングへ

TREview

ブログランキング・にほんブログ村

映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP

LOVE Cinemas 調布

シネマトゥデイ
Copyright ©  -- シネマDVD・映画情報館 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by 押し花とアイコン / Powered by [PR]
 / 忍者ブログ