忍者ブログ

感動と共に心に残る映画・シネマとおすすめの映画・劇場情報と映画DVDを紹介(劇場案内・前売券・劇場予約・作品紹介・DVD発売日・劇場公開スケジュール・予告編・解説・あらすじ)

HOME Admin Write
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

豆富小僧豆富小僧
総監督:杉井ギサブロー
原作:京極夏彦
声の出演:深田恭子/武田鉄矢
内容:まだ人間と妖怪が共に暮らしていた江戸時代。お盆に載せた豆腐を持ち、ただ立ちつくすだけの妖怪・豆富小僧。その間の抜けた外見と、弱虫な性格からまったく人を怖がらせることができず、父親である妖怪総大将の見越し入道からは怒られてばかり。他の妖怪たちからも馬鹿にされている。慰めてくれるのは目付け役の達磨だけ…。お母さんがいない豆富小僧は「おっかさんを探しに行こう!」と旅に出ることに。すると突然目の前にお母さんが現れる。お母さんに導かれ、達磨と一緒にお堂の中に入ったところ、二人は閉じ込められてしまう。妖怪の長年の敵、狸の仕業だった。途方に暮れる二人は、にらめっこをしながら出られる時をひたすら待つことに。長い時間が経ち、轟音と共に2人は何かにすくい上げられ、外に出ることに成功する。2人の目の前に広がっていたのは見たことのない世界。そこは現代の日本だった。

予告編
チケットぴあ
チケットぴあ
解説
京極夏彦の小説『豆腐小僧双六道中ふりだし』を原作に、「シナモン ザ・ムービー」の杉井ギサブローが総監督、「ユメ十夜 第七夜」の河原真明が監督を担当しアニメ化。お盆に乗せた豆腐を持つことだけが取り柄の気弱な妖怪・豆富小僧が旅の道中、現代に迷い込む騒動を描く。声の出演は「恋愛戯曲 私と恋におちてください」の深田恭子、「私は貝になりたい」の武田鉄矢...続きを読む

ストーリー
江戸時代。人間には何の危害も加えず、お盆に乗せた豆腐を持ってただ立っているだけの豆富小僧(声:深田恭子)。間の抜けた外見と、弱虫な性格から、妖怪なのに人を驚かすことができず、父親である妖怪総大将の“見越し入道”(松平健)からはいつも怒られてばかり。他の妖怪たちからも馬鹿にされ、慰めてくれるのは目付け役の達磨(武田鉄矢)だけだった。そんなある日、消えたおっかさんを探すため、豆富小僧は旅に出る。すると突然、目の前におっかさんが現れた。おっかさんに導かれ、達磨と一緒にお堂に入ると、二人は閉じ込められてしまう。妖怪の長年の敵、狸の仕業だった。途方に暮れながらも、... 江戸時代。人間には何の危害も加えず、お盆に乗せた豆腐を持ってただ立っているだけの豆富小僧(声:深田恭子)。間の抜けた外見と、弱虫な性格から、妖怪なのに人を驚かすことができず、父親である妖怪総大将の“見越し入道”(松平健)からはいつも怒られてばかり。他の妖怪たちからも馬鹿にされ、慰めてくれるのは目付け役の達磨(武田鉄矢)だけだった。そんなある日、消えたおっかさんを探すため、豆富小僧は旅に出る。すると突然、目の前におっかさんが現れた。おっかさんに導かれ、達磨と一緒にお堂に入ると、二人は閉じ込められてしまう。妖怪の長年の敵、狸の仕業だった。途方に暮れながらも、二人は出られる時をひたすら待っていたところ、轟音と共に外に出ることに成功。だが二人の前に広がっていたのは今まで見たことのない世界、それは200年後の現代であった...続きを読む
話題の映画は、お近くのワーナー・マイカル!ワーナー・マイカル・シネマズ
ワーナー・マイカル・シネマズワーナー・マイカル・シネマズ劇場案内劇場案内 【公開日】2011年4月29日
【製作年】2011年
【製作国】日本
【上映時間】86分
【配給】ワーナー・ブラザース映画
【総監督】杉井ギサブロー
【監督】河原真明
【エグゼクティブプロデューサー】小岩井宏悦
【プロデューサー】内田康史
【脚本】青木万央/藤井清美/杉井ギサブロー
【原作】京極夏彦「豆腐小僧双六道中ふりだし」角川文庫刊)
【音楽】S.E.N.S. Project
【主題曲/主題歌】SCANDAL
【出演】(声の出演)/豆富小僧:深田恭子/達磨:武田鉄矢/袖引き小僧:小池徹平/死神:大泉洋/芝居者狸:宮迫博之/室田アイ:平野綾/702番狸:はるな愛/室田茜:檀れい/見越し入道:松平健

amazon.co.jp

あなたはこの映画をどう評価しますか?
素晴らしい すごい とても良い 良い
参加ランキングサイト
ブログランキング・にほんブログ村 人気ブログランキングへ TREview
PR
この記事へのコメント
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧
この記事へのトラックバック
トラックバックURL:

■映画『豆富小僧』

白くてぷるぷる、なんとも可愛らしい妖怪・豆富小僧が活躍する映画『豆富小僧』。 京極夏彦の小説「豆腐小僧双六道中ふりだし」を3DCGアニメにした本作は、お盆に豆腐を乗せて立っていることしかできない、ちっちゃい妖怪の豆富ちゃんが、“自分にできること”をがんばって成し

『豆富小僧』3D完成披露試写会@丸の内ピカデリー3

基本、キャストを見られなきゃ映画を見ない人(爆)今回の舞台挨拶は、SCANDAL「ハルカ」、Crystal kay「My Dear」、Aqua Timez「銀河鉄道の夜」、HALCALI「SO JOY BOY」、山猿「宝島」と音楽も話題 ...

豆富小僧

妖怪なのに 人を恐がらせることができない ──でも、キミにしかできないことがきっとある! 製作国・地域 日本 上映時間 86分 原作 京極夏彦『豆腐小僧双六道中ふりだし』(角川文庫刊) 脚本 青木万央/藤井清美/杉井ギサブロー 総監督 杉井ギサブロー 監督 河原真明 ...

豆富小僧

豆腐に閂。糠に釘。母をたずねて二百年。
プロフィール
名前
劇場案内人 JUN
ホームページ
趣味
映画鑑賞
自己紹介
劇場のスクリーンで観る映画も迫力があって好きですが、自宅のテレビでくつろいで観る映画も大好きです。そんなくつろいだ時間に観られる映画を紹介出来たらいいと思います。
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

RSS
サイトポリシー Bookmark and Share
忍者ブログ
記事検索
東北地方太平洋沖地震
東北地方太平洋沖地震により被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。
コクリコ坂から特集
世界遺産特集
Twitter
映画関連リンク
我想一個人映画美的女人blog

人気ブログランキングへ

TREview

ブログランキング・にほんブログ村

映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP

LOVE Cinemas 調布

シネマトゥデイ
Copyright ©  -- シネマDVD・映画情報館 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by 押し花とアイコン / Powered by [PR]
 / 忍者ブログ