忍者ブログ

感動と共に心に残る映画・シネマとおすすめの映画・劇場情報と映画DVDを紹介(劇場案内・前売券・劇場予約・作品紹介・DVD発売日・劇場公開スケジュール・予告編・解説・あらすじ)

HOME Admin Write
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

守護天使 [DVD] さえないサラリーマンが初恋に一念発起して、女子高校生を世の中から守るために立ち上がるラブ・コメディー。お笑い芸人・カンニングの竹山隆範が映画初主演を果たし、純粋で人のいいサラリーマンを好演。佐々木蔵之介や寺島しのぶ、大杉漣など強力な共演陣が、ひと癖もふた癖もある登場人物を演じる。監督は『キサラギ』で数々の映画賞を受賞した佐藤祐市。主人公の突拍子もない決意と熱意に勇気をもらえる。



予告編
話題の映画は、お近くのワーナー・マイカル!
ワーナー・マイカル・シネマズ劇場案内
ストーリー
未曾有の大不況で社会格差が広がり、人々の暮らしや心の貧しさが広がっていく一方の現代日本。“小遣い500円の薄給サラリーマン”須賀(カンニング竹山)は、ふとしたことから“天使のような女の子”女子高生の宮野涼子(忽那汐里)と出会う。思いがけない優しい言葉をかけてくれた優しさに感激した須賀は、頼まれてもいないのに彼女を守ることを一方的に決意する。やがて彼女がインターネットの裏サイトで狙われていることが判明。放っておくことができず、須賀は何とか彼女に危険を知らせようと試みる。だが、それは傍から見たらストーカー行為そのもの。そんな彼を心配するのは、幼なじみの“雀荘暮らしのチンピラ”村岡昌志(佐々木蔵之介)と“イケメンのヒキコモリ”佐々木大和(與真司郎[AAA])。2人は須賀を諭そうとするが、事態は涼子が猟奇殺人犯に誘拐される事件にまで発展。格差社会の落とし子3人組は、知恵と勇気を振り絞って、警察も解決できない難事件に敢然と立ち向かうことになるが……。

守護天使 [DVD]

amazon.co.jp

スタッフ
  • 監督: 佐藤祐市
  • 脚本: 橋本裕志
  • 音楽: 佐藤直紀
  • プロデューサー: 柳崎芳夫 / 井口喜一
  • 共同プロデューサー: 伊藤和宏
  • 主題歌: エイジアン エンジニア
  • 原作: 上村佑

キャスト
  • 竹山隆範
  • 佐々木蔵之介
  • 與真司郎
  • 忽那汐里
  • 寺島しのぶ
  • 柄本佑
  • 日村勇紀
  • 波瑠
  • 吉田鋼太郎
  • キムラ緑子
  • 升毅
  • 佐野史郎
  • 池内博之
  • 大杉漣

関連リンク
PR
この記事へのコメント
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧
この記事へのトラックバック
トラックバックURL:

守護天使

さえないサラリーマンが初恋に一念発起して、女子高校生を世の中から守るために立ち上がるラブ・コメディー。お笑い芸人・カンニングの竹山隆範が映画初主演を果たし、純粋で人のいいサラリーマンを好演。佐々木蔵之介や寺島しのぶ、大杉漣など強力な共演陣が、ひと癖もふた癖もある登場人物を演じる。監督は『キサラギ』で数々の映画賞を受賞した佐藤祐市。主人公の突拍子もない決意と熱意に勇気をもらえる。 ...
プロフィール
名前
劇場案内人 JUN
ホームページ
趣味
映画鑑賞
自己紹介
劇場のスクリーンで観る映画も迫力があって好きですが、自宅のテレビでくつろいで観る映画も大好きです。そんなくつろいだ時間に観られる映画を紹介出来たらいいと思います。
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

RSS
サイトポリシー Bookmark and Share
忍者ブログ
記事検索
東北地方太平洋沖地震
東北地方太平洋沖地震により被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。
コクリコ坂から特集
世界遺産特集
Twitter
映画関連リンク
我想一個人映画美的女人blog

人気ブログランキングへ

TREview

ブログランキング・にほんブログ村

映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP

LOVE Cinemas 調布

シネマトゥデイ
Copyright ©  -- シネマDVD・映画情報館 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by 押し花とアイコン / Powered by [PR]
 / 忍者ブログ