忍者ブログ

感動と共に心に残る映画・シネマとおすすめの映画・劇場情報と映画DVDを紹介(劇場案内・前売券・劇場予約・作品紹介・DVD発売日・劇場公開スケジュール・予告編・解説・あらすじ)

HOME Admin Write
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

なくもんかなくもんか
幼いころに生き別れ、互いの顔も知らずに育った兄弟と、二人を取り巻く周囲の人々が織り成す人情コメディー。『舞妓 Haaaan!!!』の水田伸生監督、主演の阿部サダヲ、脚本の宮藤官九郎のトリオが再び顔を合わせ、不幸な生い立ちの兄弟の再会劇を、笑いと涙を交えて描く。お人好しの兄を阿部が演じるほか、人気お笑い芸人の弟を瑛太が、兄の幼なじみに竹内結子がふんする。家族のきずなをテーマにした、ハートフルな物語が感動的。

予告編
話題の映画は、お近くのワーナー・マイカル!
ワーナー・マイカル・シネマズ劇場案内
ストーリー
幼い頃、無茶苦茶な人生を送る父に捨てられ、生き別れた兄弟がいた。兄・祐太は、人に頼まれごとを一切断れない究極のお人好し。8歳の時に捨てられた祐太は、東京下町・善人通り商店街の「デリカの山ちゃん」初代店主に、実の息子のように優しく育てられた。その恩返しとばかりに祐太は働き、今ではその人柄と 40年間継ぎ足してきた秘伝のソースをかけたハムカツを名物に、「山ちゃん」を行列のできる超人気店へと成長させた。一方、弟・祐介は、お笑い芸人として超売れっ子になっていた。赤の他人である金城大介と兄弟漫才師「金城ブラザーズ」としてデビュー後、大ブレイク。さらに、相方・大介が貧乏な幼少時代をお涙頂戴モノとして書いたウソの自伝小説がベストセラーに。そんなある日、10数年前に善人通り商店街を出て行ったきり全くの音信不通だった「山ちゃん」初代店主の一人娘・徹子が突然帰ってきた。まるで別人のような超美人になって...続きを読む

スタッフ
  • 監督: 水田伸生
  • 脚本: 宮藤官九郎
  • 音楽: 岩代太郎

キャスト
  • 阿部サダヲ
  • 瑛太
  • 竹内結子
  • 塚本高史
  • 片桐はいり
  • 鈴木砂羽
  • 竹山隆範
  • 高橋ジョージ
  • いしだあゆみ

関連リンク
PR
この記事へのコメント
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧
この記事へのトラックバック
トラックバックURL:

なくもんか

幼いころに生き別れ、互いの顔も知らずに育った兄弟と、二人を取り巻く周囲の人々が織り成す人情コメディー。『舞妓 Haaaan!!!』の水田伸生監督、主演の阿部サダヲ、脚本の宮藤官九郎のトリオが再び顔を合わせ、不幸な生い立ちの兄弟の再会劇を、笑いと涙を交えて描く。お人好しの兄を阿部が演じるほか、人気お笑い芸人の弟を瑛太が、兄の幼なじみに竹内結子がふんする。家族のきずなをテーマにした、ハートフルな物語が感動的。 予告編 ワーナー・マイカル・シネマズ劇場案内 ワ...

ワーナー・マイカル・シネマズ 11月公開予定作品

 WARNER MYCAL CINEMAS 11/7 (土)僕らのワンダフルデイズ上映劇場: つきみ野・港北ニュータウン・名取エアリ・新潟南・浦和美園...

なくもんか(試写会)

[なくもんか] ブログ村キーワード 評価:7.5/10点満点 2009年92本目(86作品)です。 【あらすじ】 両親が離婚したことで、幼少期に生き別れ、互いの顔も名前も知らずに成長した兄・祐太(阿部サダヲ)と弟・祐介(瑛太)。 8歳の時に父の下井草健太(伊原剛志)に捨て..

なくもんか

本作のテーマはずばり“家族”。生き別れた兄弟、祐太と祐介の偶然の出会い。そこから巻き起こる予測不可能な出来事の数々。笑いと涙がテンコ盛りの、誰も見たことのない“家族”の...

■ないてばかりの「なくもんか」試写会〜阿部サダヲ主演映画鑑賞

昨日は設計勉強会の後に映画「なくもんか」の試写会に行ってきました。 たまたま姉がGETしたチケットが余り、急遽新橋スペースFS汐留に行くことになったんですね。 試写会場は新橋駅からすぐ近くだったんですけど、地図が解りづらくちょっと迷ってしまいました。 こういう映画の試写会の場合、配給会社の広報の方とかが司会みたいな事をやる事が多いかと思うのですが・・・ 今回はJ-waveの試写会という事で、番組の宣伝をかねて?アンジャッシュの渡部さんがMCとして登場。 さすがですね。見事に客の心を掴み映画への期待感を高...

なくもんか

『舞妓Haaaan!!!』でトリオを組んだ監督・水田伸生、脚本・宮藤官九郎、 主演・阿部サダヲが再びトリオを組んで、幼いころに生き別れた兄弟と その兄弟の家族のさまを笑いと涙を交えて描いた人情コメディ。幼い頃に自分勝手で好き勝手にやってきた父親に捨てられ、捨てられ..

なくもんか

映画「なくもんか」(11月14日より上映 宮藤官九郎脚本 水田伸生監督 阿部サダヲ・竹内結子・瑛太出演)  生き別れた兄弟と血のつながりのない親と子との関係という重苦しいテーマの中で、所々コミカルなシーンが取り入れられ、時折観ている人からの笑い声がでていた。  阿部サダヲ演じる、不器用ながらも、下町の商店街の人たちに対し笑いを絶やさず関わり合いながら小さなハムカツ屋をきりもみしている兄である祐太、瑛太演じる売れっ子芸人になりながら、幼少時の不憫な家庭環境をどこか引きずって生きている弟の祐介、そして竹内...

「なくもんか」タイトルが出たとき、もう映画の魔法にかかってた

「なくもんか」★★★★☆オススメ 阿部サダヲ、瑛太、竹内結子主演 水田伸生 監督、134分 、2009年 宮藤官九郎 脚本                     →  ★映画のブログ★                      どんなブログが人気なのか知りたい← 「劇場やTVの予告で あの暑苦しい顔のアップで 見ないと決めていたのに、 大きな劇場で上映されているから 内容的には大丈夫かもと見に行った」 テンポいいし、常に3人以上の登場人物が 次々に...

なくもんか [映画]

公開:2009/11/14製作国:日本上映時間:134分鑑賞日:2009/11/14監督:水田伸生出演:阿部サダヲ、瑛太、竹内結子、塚本高史、伊原剛志、いしだあゆみこれは“泣ける喜劇”か!? “笑える悲劇”か!?+あらすじ+無茶苦茶な父に捨てられ、幼少期に生き別れ...

なくもんか お昼やっすみは・・・o( ̄ー ̄;)ゞううむ

【 63 -13- 1ヶ月フリーパスポート=11 】 土曜日、封切り初日に観たけど、さすがだ、TOHOシネマズ梅田のシアター3がほぼ満員だ! 俺も予告編を見ていると「超ご期待!」って感じやったし、友人達との会話でも期待度かなり大な手応え、やったしね。  東京・下町。ハムカツで人気の「デリカの山ちゃん」の2代目店主・祐太は、誰の頼みも断らない究極のお人よし。彼は親に捨てられ、弟と生き別れた過去がある。そしてその弟こそ、人気お笑い芸人「金城ブラザーズ」の祐介だった。祐太は先代の娘・徹子と結婚、婚姻届を出すた...

「なくもんか」レビュー【行者の聴いた観た読んだ】

【総評】 ★★★ 3/5点やや冗長ながら、それなり楽しめる、「はずさない」宮藤、阿部コンビの人情コメディ。友人らと映画の日、レイトショーの割安料金で程よい作品です。11月14日(土)から公開、しばらくはやっているでしょう。で、レビューですが・・・

『なくもんか』 寄せては返す不幸の波

 劇中、徹子が激怒するシーンがある。  大きな不幸を背負ってきた人間に対してである。  なぜか。  それは、不幸を背負っているからだ...

『なくもんか』

  □作品オフィシャルサイト 「なくもんか」□監督 水田伸生 □脚本 宮藤官九郎 □キャスト 阿部サダヲ、瑛太、竹内結子、塚本高史、いしだあゆみ、片桐はいり、鈴木砂羽、竹山隆範、高橋ジョージ ■鑑賞日 11月14日(土)■劇場 チネチッタ■cyazの満足度 ★★★★(5★満点、☆は0.5)<感想>  阿部サダヲ、クドカン、水田監督とくれば、そうあの迷(名)作、『舞妓Haaaan!!!』を思い出す。 ま、スタッフも同じだけど(笑) 下町のハムカツ屋を中心に繰り広げられる人情ストーリーだが...

【なくもんか】好きでやってますから〜

なくもんか 監督: 水田伸生    出演: 阿部サダヲ、瑛太、竹内結子、塚本高史、いしだあゆみ 公開: 2009年11月 すごく笑ったし、泣...

なくもんか

これは“泣ける喜劇”か!? “笑える悲劇”か!? 変わった家族、始めてみました。 監督:水田伸生、脚本:宮藤官九郎、主演:阿部サダヲのチーム「舞妓Haaaan!!!」による、家族の愛情、絆をテーマにした

なくもんか (阿部サダヲさん)

映画『舞妓Haaaan!!!』の水田伸生監督、脚本の宮藤官九郎さん、そして主演の阿部サダヲさんが再結集して作り上げた映画『なくもんか』に、阿部サダヲさんは、祐太 役で出演しています。先日、劇場に観に行きました。●導入部のあらすじと感想

なくもんか <ネタバレあり>

 まず。。。なくもんか ってタイトルのくせして 主役、めちゃ泣きまくりや 。o゜(p´□`q)゜o。(もう既にこのポスターの阿部サダが泣いとるがな)そして クドカン作品なので いつものよーに お下品で下ネタもありありやで内容的には 主人公兄弟の不幸な生い立ち...

なくもんか 2009-52

宮藤官九郎の脚本って事で、かなり期待したんですけどね・・・ボクにはイマイチだったかなぁ(^_^;)所々笑えるシーンもあったけど、だから何!...

「なくもんか」

                              「なくもんか」 監督 水田伸夫 脚本 宮藤官九郎 水田×宮藤、『舞妓Haaaan!!!』のコンビが再び阿部サダヲと組んだ、「家族」をテーマにした、泣ける(?)喜劇か、笑える悲劇(?)を観にいって参りました・・。 ネタバレあります!! あまり期待していなかった(ゴメンナサイ)せいもあってか、すごく楽しめました(^^♪!。 阿部サダヲの笑いのツボが心地よく感じられるようになりましたね(舞妓・・を観た時は正直よく解らなかったのですが)。 笑いあ...

★「なくもんか」

今週の平日休みはファースト・デイだったので、2000円で2本観てきました。 その1本目。 この作品・・・結構予告編を流してたし、 TOHOシネマズとのタイアップ映像流してたり・・、 でも、脚本のクドカン・ワールドも最近あたり慣れてきたし・・・ 今回はどうなんでしょ???という感じで観てきました。

[映画]なくもんか

映画「なくもんか」を見てきました。最近、休日に映画を見に行く機会が増え、様々なジャンルの映画を見るようになっています。この映画も、公開前からテレビや雑誌などで注目していた作品です。それでは、映画「なくもんか」を見るうえで手前どもが抑えておくと良いポイントをご紹介します。

水田伸生監督 「なくもんか」

公式サイト⇒http://nakumonka.jp/index.html 【あらすじ】 東京・下町。ハムカツで人気の「デリカの山ちゃん」の2代目店主・祐太(阿部サダヲ)は、誰の頼みも断らない究極のお人よし。 彼はいい加減な父親(伊原剛志)に捨てられ、弟と生き別れた過去がある。そしてその弟こそ、人気お笑い芸人「金城ブラザーズ」の祐介(瑛太)だった。 祐太は先代の娘・徹子(竹内結子)と結婚、婚姻届を出すために手に入れた戸籍謄本で祐介が実の弟だと知る。 早速祐介に会いに行く祐太。しかし偽の兄弟芸人として...

なくもんか

「舞妓Haaaan!!!」のチームが再タッグ〜〜 懐かしい人いしだあゆみ は徹子の母役で登場。「ウキウキウォチング♪」を唄っていました。大ボケキャラに味がある。 なくもんか!というタイトルなのに。。。。。何故か?いつも祐太(阿部サダヲ )はうぃ〜と泣いている。フリ―パスポートももう後わずかに。最後の最後まで1本でも多く観ようと、「なくもんか」を鑑賞しました。これで10本目 なんくるないさ!と笑顔で話す阿部サダヲは沖縄という土地にもハマっています。女装も似合うし、テンションの高さも凄く高くて良いんだ!...

「なくもんか」 究極のリアルをクドカン流に

クラス替えの自己紹介で、「好きな俳優さんは誰?」という質問に「津田寛治と阿部サダヲと宮籐官九郎」と答えて、いきなりふしぎちゃんのレッテルを貼られてしまったねえね。 おっさんばっかりの温泉旅行で、相当な悪ふざけをしている劇団『大人計画』のDVDを見ては、か~わいい~を連発するねえねが、阿部サダヲ×クドカン映画を見逃すはずが無いのだ。 というわけで、元気を取り戻してきたねえねと、映画館へ!

なくもんか

脚本ゼミの仲間で作っている映画を観る会、 今年最後の作品です。 去年は1シーズン1本というのんびりペースだったのですが 毎月1本という本来の目標をほぼ達成。 やればできる。(^^)v 幼少期に生き別れた兄・祐太と弟・祐介は、 互いの顔も名前も知らずに成長する。

別館の予備(感想195作目 なくもんか)

5月22日 感想195作目 なくもんか TBアドレス http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/hum09041/10896894430/6f7c5335
プロフィール
名前
劇場案内人 JUN
ホームページ
趣味
映画鑑賞
自己紹介
劇場のスクリーンで観る映画も迫力があって好きですが、自宅のテレビでくつろいで観る映画も大好きです。そんなくつろいだ時間に観られる映画を紹介出来たらいいと思います。
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

RSS
サイトポリシー Bookmark and Share
忍者ブログ
記事検索
東北地方太平洋沖地震
東北地方太平洋沖地震により被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。
コクリコ坂から特集
世界遺産特集
Twitter
映画関連リンク
我想一個人映画美的女人blog

人気ブログランキングへ

TREview

ブログランキング・にほんブログ村

映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP

LOVE Cinemas 調布

シネマトゥデイ
Copyright ©  -- シネマDVD・映画情報館 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by 押し花とアイコン / Powered by [PR]
 / 忍者ブログ