忍者ブログ

感動と共に心に残る映画・シネマとおすすめの映画・劇場情報と映画DVDを紹介(劇場案内・前売券・劇場予約・作品紹介・DVD発売日・劇場公開スケジュール・予告編・解説・あらすじ)

HOME Admin Write
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

TAKAMINE ~アメリカに桜を咲かせた男~TAKAMINE ~アメリカに桜を咲かせた男~
監督市川徹
出演長谷川初範篠田三郎渡辺裕之田中美里川久保拓司柴田理恵六平直政松方弘樹
内容:ある日、一人の日本人女性貴子が、取材をしたいとニューヨークの高峰譲吉のもとに現れる。「人様に何かお見せ出来るような立派な人間ではありません」と取材を断る譲吉。必死に嘆願する貴子。そして譲吉はゆっくりと話し出すのであった。若くしてアメリカに渡り、タカヂアスターゼの抽出、アドレナリンの結晶化などに成功した高峰博士。彼の名はアメリカの実業界にも知られることとなる。しかし世の中は戦争へと向かい、1904年日露戦争勃発。大国ロシア相手に、日本が敗戦とアメリカ世論は沸き立っていた。心を痛める譲吉。そんな時、譲吉のもとに、高橋是清日銀副総裁と金子堅太郎男爵が訪れる。日露戦争終結に向けての事実を話終えた譲吉。譲吉が日米の友好に力を入れていると確信した貴子は、アメリカに桜を咲かせたいというシドモア女史の永年の夢に力を貸して欲しいとお願いする。

予告編
チケットぴあ
チケットぴあ
解説
「世界は広い!いつか必ずこの海を渡るぞ!」150年前、化学を志す一人の少年がいた。後の世界的化学者となる高峰譲吉である。その後若くして海を渡った彼は、タカヂアスターゼアドレナリンといった世界的発明をし、アメリカで成功するも、日本とアメリカの文化の違いに苦労した。彼を支えたのはアメリカ人妻だった。日露戦争下の中、日本とアメリカの二つの国を愛した彼は、心と心で結ばれた絆をつくろうとした。ニューヨークのハドソン川に桜を咲かせたい。彼はそう願った。同じ時期、ワシントンD.C.で、彼と同じ思いを持った女性がいた。旅行家兼文筆家で首府社交界の華であったシドモア女史である。彼女は20代の頃に来日し、横浜で見た満開の桜に魅了され、ポトマック河畔に日本の桜を植樹したいと願っていた。そして、シドモア女史に幸運が訪れる。かねてから親交があった、タフト夫人がファーストレディとなりこの企画に賛同したのである。さらに幸運は続いた。仕事でワシントンに滞在中の高峰博士が二人のもとを訪れ自費での寄贈を申し入れたのである。足掛け25年〜シドモア女史の夢が叶ったのである。二人のアメリカ人の淑女の思いを受けて、高峰博士はワシントンのポトマック河畔とニューヨークのハドソン河に、日本からやってきた桜の苗を植樹した。「桜」が友好のシンボルとなるだろう。「桜」が日本とアメリカの懸け橋になるであろう。なぜならば、桜は日本人の心の象徴だから。高峰博士はそう願った。日本の真の姿、真の美しさを世界に示した高峰博士と、ワシントンを愛し、ワシントンを更なる美しき場所にと願ったシドモア女史。これは、一人の日本人紳士と、一人のアメリカ人淑女の努力なくしては実現出来なかった事である...続きを読む

高峰譲吉
高峰譲吉役;長谷川初範
高岡で生まれ金沢で育つ。消化酵素「ヂアスターゼ」を抽出し、「タカヂアスターゼ」を発明 する。また、ホルモン「アドレナリン」の結晶化を世界で初めて成功させ、医学の発展に多大な貢献をした化学者である。しかし彼の功績はそれだけではない。譲吉は近代資本主義の二つの神器、科学技術と産業をともに手にした最初の日本人である。研究開発が産業と結びつけば、巨大な富を生むことを実証して見せた。二十世紀初頭の世界をリードした高峰は、政府役人、化学者、実業家、日米親善特使の四つの顔を駆使した。日米の懸橋にと、彼の尽力によりアメリカに贈られた桜の苗木は、100年の時を刻み続け、今では「世界一きれいな桜」と称されている。

ストーリー
ある日、一人の日本人女性貴子が、取材をしたいとニューヨークの高峰譲吉のもとに現れる。「私なんて人様に何かお見せ出来るような立派な人間ではありません」と取材を断る譲吉。「しかし....」と必死に嘆願する貴子。そして譲吉はゆっくりと話し出すのであった。 若くしてアメリカに渡り、タカヂアスターゼの抽出、アドレナリンの結晶化などに成功した高峰博士。彼の名はアメリカの実業界にも知られることとなる。しかし世の中は戦争へと向かい、1904年日露戦争勃発。大国ロシア相手に、日本が敗戦とアメリカ世論は沸き立っていた。心を痛める譲吉。そんな時、譲吉のもとに、高橋是清日銀副総裁と金子堅太郎男爵が訪れる。日露戦争終結に向けての事実を話終えた譲吉。譲吉が日米の友好に力を入れていると確信した貴子は、アメリカに桜を咲かせたいというシドモア女史の永年の夢に力を貸して欲しいとお願いする。早速動き出す譲吉であったが、横浜港を出発した2000本の桜の苗木は、害虫がついている事がわかり、シアトルで全て焼却処分となる。肩を落とすアメリカ政府と関係者であったが、譲吉だけは違った。「これまでも何かを成し遂げようとして簡単に成功した事は一度としてありません。Try Try Again!再挑戦しましょう!」と。  譲吉の再挑戦に日本政府も動きだし、桜の苗木が再度海を渡る計画が始まる...続きを読む

話題の映画は、お近くのワーナー・マイカル!ワーナー・マイカル・シネマズ
ワーナー・マイカル・シネマズワーナー・マイカル・シネマズ劇場案内劇場案内
【公開日】2011年5月
【製作年】2011年
【製作国】日本
【配給】ムービートマト
【監督・エグゼクティブプロデューサー】市川徹
【脚本】長谷川圭一
【歌】白井貴子
【編集】横山智佐子
【撮影監督】Sam ケイジ・ヤノ
【撮影カメラマン】倉田良太
【助監督】木戸田康秀/松原隆二/渡邉邦宏
【照明】田辺浩
【録音】内田誠
【美術】佐藤朋有子
【出演】長谷川初範篠田三郎渡辺裕之田中美里川久保拓司柴田理恵六平直政松方弘樹/井村英俊/ナオミ・グレース/ハニー・ローレン/国分佐智子黒部進栗塚旭

amazon.co.jp

あなたはこの映画をどう評価しますか?
素晴らしい すごい とても良い 良い
参加ランキングサイト
ブログランキング・にほんブログ村 人気ブログランキングへ TREview
PR
この記事へのコメント
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧
この記事へのトラックバック
トラックバックURL:

TAKAMINE ~アメリカに桜を咲かせた男~

世界的な化学者・高峰譲吉の伝記映画『さくら、さくら -サムライ化学者 高峰譲吉の生涯-』の第2弾にあたる。今回は特に高峰譲吉がポトマック河畔とハドソン河の桜並木誕生に果たした役割にスポットを当てている。主演は長谷川初範。共演に田中美里や篠田三郎、六平直政、渡辺裕之、柴田理恵、松方弘樹といったベテラン実力派が揃う。監督は第1弾と同じく市川徹。
プロフィール
名前
劇場案内人 JUN
ホームページ
趣味
映画鑑賞
自己紹介
劇場のスクリーンで観る映画も迫力があって好きですが、自宅のテレビでくつろいで観る映画も大好きです。そんなくつろいだ時間に観られる映画を紹介出来たらいいと思います。
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

RSS
サイトポリシー Bookmark and Share
忍者ブログ
記事検索
東北地方太平洋沖地震
東北地方太平洋沖地震により被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。
コクリコ坂から特集
世界遺産特集
Twitter
映画関連リンク
我想一個人映画美的女人blog

人気ブログランキングへ

TREview

ブログランキング・にほんブログ村

映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP

LOVE Cinemas 調布

シネマトゥデイ
Copyright ©  -- シネマDVD・映画情報館 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by 押し花とアイコン / Powered by [PR]
 / 忍者ブログ