忍者ブログ

感動と共に心に残る映画・シネマとおすすめの映画・劇場情報と映画DVDを紹介(劇場案内・前売券・劇場予約・作品紹介・DVD発売日・劇場公開スケジュール・予告編・解説・あらすじ)

HOME Admin Write
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

唐山大地震-想い続けた32年唐山大地震-想い続けた32年
1976 年7月28日深夜。中国河北省唐山市。貧しいながらも幸せな生活をおくっていた父、母、そして双子の娘・息子の家族にマグニチュード7.8の地震が襲う。父は家に取り残された二人の子供を助けようと家に飛びこむが、建物の倒壊に巻き込まれ命を落とす...

予告編
話題の映画は、お近くのワーナー・マイカル!ワーナー・マイカル・シネマズ
ワーナー・マイカル・シネマズワーナー・マイカル・シネマズ劇場案内劇場案内
解説
1976年に起きた中国・唐山大地震を舞台に、罪悪感を背負いながら生きる母と心に傷を負った娘との32年間を描くヒューマンドラマ。監督は「狙った恋の落とし方。」のフォン・シャオガン。出演は「スパイシー・ラブスープ」のシュイ・ファン、「ラッシュアワー3」のチャン・チンチュー、「インファナル・アフェアⅢ 終極無間」のチェン・ダオミンなど...続きを読む

ストーリー
1976年7月28日深夜。中国河北省唐山市。貧しいながらも幸せな生活を送っていた父ファン・ダーチアン(チャン・グォチアン)、母リー・ユェンニー(シュイ・ファン)、娘ファン・ドン(チャン・ツィフォン)と息子ファン・ダー(チャン・ジアージュン)の家族をマグニチュード7.8の地震が襲う。父は二人の子供を助けようと家に飛びこむが、建物の倒壊に巻き込まれ命を落とす。翌朝、母親の元に子供たちが瓦礫の下で息をしている事が伝えられる。だが時間は迫り、救出できるのは片方だけだという。「息子を……」と泣き崩れる母親。その声は娘の耳にも届いていた。父親と娘の死を確認した母は、... 1976年7月28日深夜。中国河北省唐山市。貧しいながらも幸せな生活を送っていた父ファン・ダーチアン(チャン・グォチアン)、母リー・ユェンニー(シュイ・ファン)、娘ファン・ドン(チャン・ツィフォン)と息子ファン・ダー(チャン・ジアージュン)の家族をマグニチュード7.8の地震が襲う。父は二人の子供を助けようと家に飛びこむが、建物の倒壊に巻き込まれ命を落とす。翌朝、母親の元に子供たちが瓦礫の下で息をしている事が伝えられる。だが時間は迫り、救出できるのは片方だけだという。「息子を……」と泣き崩れる母親。その声は娘の耳にも届いていた。父親と娘の死を確認した母は、片手を失った息子と共に避難場所へ移動。そんな中、死亡したと思われた娘は奇跡的に息を吹き返し、唖然として佇みながら救援隊に救助される……。時は流れ、ユェンニーとファン・ダー(リー・チェン)は唐山市を離れずに逞しく生きていた。息子は女手一つで育ててくれた母を早く楽にしてあげたいと独立を望み、家を出て働く事を選択する。一方、ファン・ドン(チャン・チンチュー)は軍人夫婦の養子となり、大きく成長。やがて大学に進学、養父母の元を離れ寮生活を送っていたが、養母が病死、そして自身の妊娠を知った彼女は突然行方不明となる。数年後、唐山で暮らすユェンニーの元にファン・ダーが婚約者シャオハー(ワン・ツィウェン)を連れて戻ってくる。一緒に住もうという息子の提案に、ユェンニーは亡き夫と娘が眠るこの地を離れたくないと拒絶する。その頃、ファン・ドンが娘と共に、突然養父の元へ帰郷。妊娠し子を生んでしまった自分を恥じて戻れなかった事、そしてずっと心の奥にしまっていた唐山大地震の事、母の選択の事を養父に打ち明ける。2008年5月12日、四川を大地震が襲う。カナダ人と結婚し海外で生活していたファン・ドン、そしてビジネスに成功していたファン・ダーはボランティアとして四川へ向かう事を決断する...続きを読む

【公開日】 2011年3月26日
【製作年】 2010年
【製作国】 中国
【上映時間】 135分
【配給】 松竹
【監督】 フォン・シャオガン
【製作総指揮】 チェン・クォフー / ワン・チョンレイ / フー・シャオフォン
【原作】 チャン・リン
【脚本】 スー・シャオウエイ
【撮影】 リュイ・ユエ
【美術】 フォ・ティンシャオ
【デザイン】 シー・ハイイン
【音楽】 ワン・リーグァン
【エンディング曲】 フェイ・ウォン
【出演】 シュイ・ファン チャン・チンチュー チャン・ツィフォン リー・チェン チャン・ジアージュン チェン・ダオミン チェン・ジン チャン・グォチアン ワン・ツイウェン ルー・イー

Amazonオンラインストア

ワーナー・マイカル・シネマズ 劇場検索ワーナー・マイカル・シネマズ 劇場検索

PR
この記事へのコメント
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧
この記事へのトラックバック
トラックバックURL:

【映画】唐山大地震(試写会募集有り!)

<唐山大地震 を観て来ました> 原題:唐山大地震/AFTERSHOCK 製作:2010年中国 ←クリックしてね。ランキング参加中♪ 今回は「トーキョー女子映画部」の部活動第3回目に参加してきました。いつもお世話になっています!ありがとうございます。 今回は「泣ける映画鑑賞&座談会」という事で、中国で起こった実際の震災を描いた家族の物語「唐山大地震」をFIORIA GINZA aria bluにて鑑賞してきました。 ここに行くのは二回目♪だけど、道に迷いました…。なんとかギリギリ間に合ったけど、...

唐山大地震-想い続けた32年-

3月1日(火)@なかのZERO大ホール。 天気が悪いせいか観客の入り悪し。

唐山大地震

唐山大地震 ★★★★☆(★4つ) 試写会で鑑賞させていただきました。ありがとうございます!! 中国映画はあまり見ないので、招待されなかったら観なかったな。ステキな機会をありがとうございます。 泣くシーンとかリアル。女優さんも鼻水垂らしながら(ちょっと汚い)。「余命1ヶ月の花嫁」の瑛太みたいだった。 実際に1976年7月28日あった唐山大地震のお話。 家に取り残された2人のわが子を助けたいと願う母親だったが、差し迫る時間から救出できるのは姉弟のうち片方だけ……泣き崩れながら母親は息子を選択した。生き残...
プロフィール
名前
劇場案内人 JUN
ホームページ
趣味
映画鑑賞
自己紹介
劇場のスクリーンで観る映画も迫力があって好きですが、自宅のテレビでくつろいで観る映画も大好きです。そんなくつろいだ時間に観られる映画を紹介出来たらいいと思います。
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

RSS
サイトポリシー Bookmark and Share
忍者ブログ
記事検索
東北地方太平洋沖地震
東北地方太平洋沖地震により被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。
コクリコ坂から特集
世界遺産特集
Twitter
映画関連リンク
我想一個人映画美的女人blog

人気ブログランキングへ

TREview

ブログランキング・にほんブログ村

映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP

LOVE Cinemas 調布

シネマトゥデイ
Copyright ©  -- シネマDVD・映画情報館 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by 押し花とアイコン / Powered by [PR]
 / 忍者ブログ