忍者ブログ

感動と共に心に残る映画・シネマとおすすめの映画・劇場情報と映画DVDを紹介(劇場案内・前売券・劇場予約・作品紹介・DVD発売日・劇場公開スケジュール・予告編・解説・あらすじ)

HOME Admin Write
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

交渉人 THE MOVIE米倉涼子主演の連続ドラマとして2008年1月にスタートし、2009年2月にはスペシャルドラマ化。さらに同年10月からは連ドラの「シーズン2」が始まるなど、連ドラ→スペシャル→連ドラという流れで人気を博してきた『交渉人』が、ついに映画になった。これまで以上にスケールアップしたと言われるこの作品。
作品紹介 登場人物紹介 交渉人 DVD 交渉人2 DVD


現金輸送車が襲われ、2億6000万円を強奪する事件が勃発。犯人たちは車ごとショッピングモールに逃げ込むと、店内にいた約50人を人質に立てこもる。事件発生から12時間が経つ頃、警視庁は捜査一課特殊犯捜査係(通称SIT)の交渉人である宇佐木玲子(米倉)が、犯人との交渉役として送り込まれる。


だが、この時点で12時間経っていたこともあり、交渉はすぐ打ち切りとなる。代わって警視総監命令でSAT部隊が強行突入をすることに。だが、これは犯人グループのワナだった。  SATの突入と同時に仕掛けられた爆弾が爆発。パニック状態に陥った人質たちが一気に逃げ出したため、警察は事件の首謀者である御堂(津川雅彦)以外の犯人を捕まえることができなかったのだ。


それから数瞬間後、玲子は休暇を取って北海道にいくため羽田空港にいた。そこで彼女は、ショッピングモール立てこもり事件の際に、人質となっていた人の青年・木元(林遣都)を見かける。彼は事件の際に、首謀者だった御堂と何かを話していたのだ。  直感が働いた玲子は、彼が偽名を使っていることを知ると、とっさの判断で、彼と同じ飛行機へと滑り込むが……。  物語は、ここからが本番。機内で玲子は、偶然、フィアンセを連れて飛行機に乗る同僚の交渉人・木崎(筧利夫)と遭遇する。一方、玲子の予想が現実となり、拳銃を持った2人の青年がハイジャックを引き起こす。  人質は、乗員・乗客合わせて159人。彼らの狙いは何か? そして、この事件と立てこもり事件には関係があるのか? 高度1万メートルの上空を舞台に、二転三転する壮絶バトルが繰り広げられる。


本作の見どころの1つが、ハイジャック・シーンをリアルに描いている点。そこで必要となってくるのが、飛行場などの協力だ。  だが、日本の場合、ハイジャックシーンなどの撮影で、実際の飛行場を借りるのは困難なことが多く、タイやロシアなどの海外ロケで撮影することが多い。しかし、今回はプロデューサーらの粘りから、北九州フィルムコミッションの力を借り、最終的に北九州空港とスターフライヤーの協力を得ることに成功。より、リアルな日本でのハイジャックシーンが実現した。  ロケと言えば、冒頭のカーチェイスシーンも見どころの1つ。通常、カーチェイスシーンは跡地や私道などでの撮影が多いが、この映画では公道にこだわり、最終的に大阪府泉大津市での撮影を取り付けた。撮影するにあたって当日は、2キロの道路を完全封鎖。大阪府内で道路を封鎖してのロケは松田優作の『ブラック・レイン』(89年)以来、実に21年ぶりのことだという。


何よりもの見どころは、超豪華なキャスト陣。反町隆史が悪役としてハイジャック犯のリーダーを演じ、林遣都が同じくハイジャック犯を演じる。ベテラン人では橋爪功、津川雅彦、笹野高史、伊武雅刀らが登場し、味わい深い演技を見せる。そして、筧利夫、陣内孝則らレギュラー陣が、安定感を保ちながらドラマを進行させていく。1人ひとりが役割を果たし、パズルのピースとなって、見事な調和を見せているのだ。  そして、忘れてはいけないのが、主役を演じた米倉だ。スラリとしたプロポーションに男前な顔。気っぷの良い語り口に、キレのある動き。硬軟使い分けられる演技力。おそらく、日本の女優でここまでできる人は、米倉を除いていないだろう。  『交渉人』にレギュラー出演するドランクドラゴンの塚地武雅は、本作の記者会見で「ハリウッド女優みたいに迫力がある。遠くから現れるシルエット1つとっても格好いい!」とベタぼめしていたが、映実際に映画を見ると、同じようにベタ褒めしたくなってくる。それが米倉という女優であり、『交渉人 THE MOVIE 』という映画なのだ。

PR
この記事へのコメント
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧

TBありがとうございました

TB有難うございました。
”交渉人”というタイトルがありますが
この映画の中で交渉していたかなと
記憶に残ってません。ただ、ドラマを
見ていなくても楽しめるかなと思いました。

今度、訪れた際には、
【評価ポイント】~と
ブログの記事の最後に、☆5つがあり
クリックすることで5段階評価ができます。
もし、見た映画があったらぽちっとお願いします!!
この記事へのトラックバック
トラックバックURL:

交渉人 THE MOVIE

米倉涼子主演のTVドラマ『交渉人』の劇場版。 ハイジャックされた飛行機に乗り合わせた特殊捜査班の宇佐木玲子が 乗客乗員を救うために高度1万メートルの上空で犯人逮捕にむけて 奮闘する様を描く。ある日、2億6千万の現金を積んだ輸送車が襲われる事件が発生する。 ..

No.206 交渉人 THE MOVIE/タイムリミット 高度10000mの頭脳戦

TVドラマ、2シーズン放送後の映画化です。 ドラマの映画化でありがちな、ドラマを視聴しておかないと 見れない・・・なんて事はない出来でした。 シーズン1しか全て見ていませんが、観賞に耐えられました。
プロフィール
名前
劇場案内人 JUN
ホームページ
趣味
映画鑑賞
自己紹介
劇場のスクリーンで観る映画も迫力があって好きですが、自宅のテレビでくつろいで観る映画も大好きです。そんなくつろいだ時間に観られる映画を紹介出来たらいいと思います。
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

RSS
サイトポリシー Bookmark and Share
忍者ブログ
記事検索
東北地方太平洋沖地震
東北地方太平洋沖地震により被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。
コクリコ坂から特集
世界遺産特集
Twitter
映画関連リンク
我想一個人映画美的女人blog

人気ブログランキングへ

TREview

ブログランキング・にほんブログ村

映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP

LOVE Cinemas 調布

シネマトゥデイ
Copyright ©  -- シネマDVD・映画情報館 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by 押し花とアイコン / Powered by [PR]
 / 忍者ブログ