忍者ブログ

感動と共に心に残る映画・シネマとおすすめの映画・劇場情報と映画DVDを紹介(劇場案内・前売券・劇場予約・作品紹介・DVD発売日・劇場公開スケジュール・予告編・解説・あらすじ)

HOME Admin Write
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

フィッシュストーリー [DVD] アヒルと鴨のコインロッカーに続き、伊坂幸太郎の原作を中村義洋が監督したユーモラスでそう快な人間ドラマ。1970年代に活動した売れないパンクバンドの一曲を中心に、とりどりの登場人物が交錯しやがて地球の滅亡をも救う、時空を超えた奇想天外なストーリー。伊藤淳史、高良健吾、渋川清彦の実力派若手俳優に、ロックバンド・Drive Farの大川内利充が加わり、バンドメンバーを熱演。ロックシンガーの斉藤和義が担当した音楽にも注目だ。



予告編

ストーリー
2012年。彗星が地球に激突するまであと5時間。人々が方々へ避難し、静まり返った街で唯一つ営業を続けるレコード店があった。そこにいるのは、店長(大森南朋)と不気味な車椅子の客、谷口(石丸謙二郎)。“もうすぐ世界が終わる”と語る谷口に、店長は“正義の味方が世界を救う”と返す。店内には、 70年代に解散したマイナーなパンクバンドの曲“FISH STORY”が流れていた。1982年。気の弱い大学生、雅史(濱田岳)は仲間と車で合コンに参加。その最中、1人が“FISH STORY”という曲にまつわる不気味な噂を語り始める。無音になる1分間の間奏の間に、女性の悲鳴が聞こえるという。合コンの後、1人淋しく帰宅する途中、カーステレオから流れてきたのは“FISH STORY”。その間奏で女性の悲鳴を耳にする雅史。1999年。“ノストラダムスの大予言”で世界が終わるとされている7の月。“明日、世界が終わる” という谷口の予言を信じて人々が集まる。だが、翌日も太陽は燦燦と輝いていた。人々に責められた谷口は“2012年に、世界の終わりが来る!”と叫ぶ。 2009年。修学旅行の最中、フェリーに置いていかれた女子高生、麻美(多部未華子)。泣きじゃくっていた彼女に優しく語り掛けてきたのは、正義の味方になりたかったと語るコック(森山未來)。そのとき、フェリーがシージャックされる。1975年。解散直前のパンクバンド“逆鱗”。メンバーはベースでリーダーの繁樹(伊藤淳史)、ボーカルの五郎(高良健吾)、ギターの亮二(大川内利充)。彼らの最後のレコーディング曲は“FISH STORY”。再び2012年。彗星の衝突が迫る中、正義の味方、売れなかったレコード、世界の終わり。全く関連性のないように見えた全ての出来事が、 “FISH STORY”を通して一つにつながったとき、世界を救う……?

フィッシュストーリー [DVD]

フィッシュストーリー [DVD]

フィッシュストーリー [DVD]

amazon.co.jp

スタッフ
  • 監督: 中村義洋
  • プロデューサー: 宇田川寧 / 遠藤日登思
  • 原作: 伊坂幸太郎
  • 脚本: 林民夫
  • 撮影: 小松高志
  • 美術: 仲前智治
  • 編集: 大畑英亮
  • 音楽プロデューサー: 斉藤和義
  • 照明: 松岡泰彦
  • 録音: 高野泰雄

キャスト
  • 伊藤淳史
  • 高良健吾
  • 多部未華子
  • 濱田岳
  • 森山未來
  • 大森南朋
  • 渋川清彦
  • 大川内利充
  • 眞島秀和
  • 江口のりこ
  • 山中崇
  • 波岡一喜
  • 高橋真唯
  • 恩田括
  • 石丸謙二郎

関連リンク
PR
この記事へのコメント
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧

地球の滅亡をも救う

「アヒルと鴨のコインロッカー」を観て以来、主演の濱田岳と原作の伊坂幸太郎にはまってしまいました。この映画ではさらに、大好きな斉藤和義が音楽を担当していると聞き、迷わず映画館に観にいきました。…面白かったです。
爽やかなおとぎ話、という印象を持ちました。登場人物がみんな素敵です。大好きな濱田岳はもちろんですが、森山未来がとてもいい!彼のキレのある動きにうっとり。ストーリーのカギになる曲も、荒削りな感じがよいです
この記事へのトラックバック
トラックバックURL:

『フィッシュストーリー』(中村義洋監督/09年)

パンクにかける情熱が地球を救う……? 全てが収束する結末に鳥肌総立ちの青春群像劇  1975年、セックスピストルズよりも早くパンクを鳴...

ワーナー・マイカル・シネマズ 6月公開中作品

 WARNER MYCAL CINEMAS ターミネーター4上映劇場: 全国のワーナーマイカル・シネマズにて 真夏のオリオン上映劇場: 全...

『フィッシュストーリー』

□作品オフィシャルサイト 「フィッシュストーリー」□監督 中村義洋 □脚本 林 民夫 □原作 伊坂幸太郎(フィッシュストーリー」新潮社)□キャスト 伊藤淳史、高良健吾、多部未華子、濱田 岳、森山未來、大森南朋 ■鑑賞日 3月25日(水)■劇場 チネチッタ■cyazの満足度 ★★★☆(5★満点、☆は0.5)<感想>  2012年ってもうすぐジャン 薄く誰が地球を救うんだぁ〜〜〜 原作は未読なので、この映画の予告編を観たときに先日観た『少年メリケンサック』と被ってる部分があるのかなぁと思ったが、個人的に“...

【フィッシュストーリー】正義の味方の作り方

フィッシュストーリー 監督: 中村義洋    出演: 伊藤淳史、多部未華子、濱田岳、森山未來、大森南朋、石丸謙二郎 公開: 2009年3月 ...

フィッシュストーリー

友人と2009年に観た映画で何が№1か?という話の時、 この映画が候補に上がったので 観てみました。 2012年、彗星の地球への衝突が5時間後に迫っていた。 未だ営業を続ける一軒のレコード店から “逆鱗”というバンドの「FISH STORY」が流れる。 1975年、鳴かず飛ばずのパ
プロフィール
名前
劇場案内人 JUN
ホームページ
趣味
映画鑑賞
自己紹介
劇場のスクリーンで観る映画も迫力があって好きですが、自宅のテレビでくつろいで観る映画も大好きです。そんなくつろいだ時間に観られる映画を紹介出来たらいいと思います。
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

RSS
サイトポリシー Bookmark and Share
忍者ブログ
記事検索
東北地方太平洋沖地震
東北地方太平洋沖地震により被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。
コクリコ坂から特集
世界遺産特集
Twitter
映画関連リンク
我想一個人映画美的女人blog

人気ブログランキングへ

TREview

ブログランキング・にほんブログ村

映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP

LOVE Cinemas 調布

シネマトゥデイ
Copyright ©  -- シネマDVD・映画情報館 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by 押し花とアイコン / Powered by [PR]
 / 忍者ブログ