忍者ブログ

感動と共に心に残る映画・シネマとおすすめの映画・劇場情報と映画DVDを紹介(劇場案内・前売券・劇場予約・作品紹介・DVD発売日・劇場公開スケジュール・予告編・解説・あらすじ)

HOME Admin Write
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ニセ札 [DVD] 芸人、放送作家、俳優と多才なことで知られる木村祐一が長編監督デビュー。戦後の貧しい村を舞台に、ニセ札作りの計画に乗った人々をユーモラスに描く。ここで描かれているニセ札作りとは、単なる金儲けではなく、村の貧しい人々を救うために計画されている。大義名分のもとに、大それた犯罪行為に出資者が現れるのはニヤリとさせられる。道徳観念とは何か、また、お金とは何かをかつてない手法で問いかけた秀作。出演は、倍償美津子、板倉俊之、宇梶剛士、段田安則ら。段田安則の独特の存在感に圧倒される。詐欺師なのか名士なのか見分けがつかない難しい役どころを好演している。木村自身もニセ札計画メンバーの1人として出演している。

予告編
話題の映画は、お近くのワーナー・マイカル!
ワーナー・マイカル・シネマズ劇場案内
ストーリー
戦後初の新千円札が発行された昭和25年。佐田かげ子(倍賞美津子)は、山間の小さな村の小学校教頭。彼女の悩みは、軍国主義時代の書物を全て処分したため、児童の読む本がないこと。ある日、彼女のもとを昔の教え子でブローカーの大津シンゴ(板倉俊之)が訪ねてくる。紙の原料を買い占めていた大津は、貧しい村を救うという名目でかげ子にニセ札作りの計画を持ちかける。だが、かげ子は教育者として犯罪の片棒を担ぐことはできないと追い返す。その一方で、子供たちの貧弱な教育環境、知的障害を持つ息子の哲也(青木崇高)のことを思うと彼女の心は曇った。そんなとき、今度は村の庄屋である戸浦文夫(段田安則)がやってくる。戸浦は、戦時中に日本軍が中国でニセ札作りを行っていた事実を引き合いに、彼女を説得。遂に腹を括るかげ子。こうして戸浦を筆頭にニセ札作りのメンバーが揃った。紙漉き職人の橋本喜代多(村上淳)、写真館を経営する花村典兵衛(木村祐一)、大津の愛人島本みさ子(西方凌)、軍隊時代の戸浦の部下で印刷のプロ小笠原憲三(三浦誠己)。早速、かげ子と大津は資金集めに奔走。他のメンバーの作業準備も試行錯誤を重ねながら進んでいく。しかし、計画はあっけなく中断。印刷機を買いに行く途中、猟銃を手にした大津が大金を抱えて逃げたのだ。最初から大津の目的はここにあった。大津を追う小笠原。銃声が谷間に響き渡る。資金を無事に取り戻し、計画通り印刷機を購入。だが、大津の射殺死体が川原で発見され、警察が動き出す。その晩、遂に試作品が完成。一部に失敗はあるものの精巧にできたニセ札を、試しに町で使用してみると何事もなく買い物は成功。ニセ札は村人に配られることに。喜ぶ村人の顔を見て感慨に浸るかげ子だった。やがて、新聞紙上をニセ札発見のニュースが賑わせた朝、かげ子たちは逮捕される。公判の日、被告人席には晴れ晴れとして満ち足りた表情のかげ子がいた。

ニセ札 [DVD]

ニセ札 [DVD]

ニセ札 [DVD]

ニセ札 [DVD]

ニセ札 [DVD]

amazon.co.jp


スタッフ
  • 監督・共同脚本: 木村祐一
  • 製作・企画: 山上徹二郎
  • 製作: 水上晴司
  • 脚本: 向井康介 / 井土紀州
  • 撮影: 池内義浩
  • 編集: 今井剛
  • 美術: 原田哲男
  • 音楽: 藤原いくろう
  • 照明: 舟橋正生
  • 録音: 小川武

キャスト
  • 倍賞美津子
  • 青木崇高
  • 板倉俊之
  • 木村祐一
  • 三浦誠己
  • 宇梶剛士
  • 村上淳
  • 段田安則
  • 泉谷しげる
  • 中田ボタン
  • 板尾創路
  • 橋本拓弥
  • 加藤虎ノ介
  • 遠藤憲一

関連リンク
PR
この記事へのコメント
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧
この記事へのトラックバック
トラックバックURL:

ニセ札

芸人、放送作家、俳優と多才なことで知られる木村祐一が長編監督デビュー。戦後の貧しい村を舞台に、ニセ札作りの計画に乗った人々をユーモラスに描く。ここで描かれているニセ札作りとは、単なる金儲けではなく、村の貧しい人々を救うために計画されている。大義名分のもとに、大それた犯罪行為に出資者が現れるのはニヤリとさせられる。道徳観念とは何か、また、お金とは何かをかつてない手法で問いかけた秀作。出演は、倍償美津子、板倉俊之、宇梶剛士、段田安則ら。段田安則の独特の存在感に圧倒される。詐欺師なのか名士なのか見分けがつ...

『ニセ札』(@「シネマのすき間」)

-----今日の映画は、キム兄(にい)こと木村祐一が監督した、 ちょっとかわったお話。 ニャんでも戦後すぐに起こったニセ札作りの実話を基にしたのだとか。 タイトルは、ズバリ 『ニセ札』。 そういえば、最近もどこかの大学生だったかが、 偽札を作ったってニュースが流れたよね。 やはり、人間ってお金がなくちゃ始まらないんだね。 う〜ん。 今日は、加川良の「百円札」という歌も引用。 そういえば、加川良って、この前、 吉祥寺の「のろ」でライブやってて、 えいも聞きに行ったようだよ。 珍しく、高田渡のことをたくさ...

映画「ニセ札」@京橋テアトル試写室

 【21%OFF!】ニセ札(DVD)(2009年10月21日発売/発売日以降お届け) 映画の話 昭和20年代。戦後の混乱の中、山村の小学校の教頭を務める佐田かげ子(倍賞美津子)は、生徒に惜しみない愛情を注ぐ一方で、知的障害を持つ息子・哲也(青木崇高)を女手ひとつで育てていた。...

ニセ札

吉本のピン芸人でありながら構成作家や俳優などに多方面で活躍するキム兄 こと木村裕一の映画長編初監督作。実在に起きたニセ札偽造事件をもとに 教育熱心で地域の信頼厚い小学校の女性教頭がニセ札作りに加担していく様を 描く。昭和25年、日本は戦争に負け、GHQ指導の..

『ニセ札』

□作品オフィシャルサイト 『ニセ札』 □監督・脚本 木村祐一  □脚本 向井康介、井土紀州 □キャスト 倍賞美津子、青木崇高、板倉俊之、木村祐一、三浦誠己、宇梶剛士、村上淳、段田安則、泉谷しげる、中田ボタン、板尾創路、橋本拓弥、加藤虎ノ介、遠藤憲一■鑑賞日 4月25日(土)■劇場 チネチッタ■cyazの満足度 ★★★☆(5★満点、☆は0.5)<感想> 最近は何故か芸人、特にお笑いの連中の映画への参加が多く見られるようになっている。 先日の『ドロップ』はその中では予想に反してヒットした作品だが、舞台やTVで...

『ニセ札』を観たよ。

 とても実直。 『ニセ札』 2009年・日本・94分 監督・共同脚本・出演:木村祐一 脚本:向井康介 井土紀州 撮影:池内義浩 音楽:藤原いく...

【ニセ札】金もニセ札もただの紙きれ

ニセ札 監督: 木村祐一    出演: 倍賞美津子、段田安則、木村祐一、板倉俊之、青木崇高 公開: 2009年4月 「ニセ札作って、誰か傷つ...
プロフィール
名前
劇場案内人 JUN
ホームページ
趣味
映画鑑賞
自己紹介
劇場のスクリーンで観る映画も迫力があって好きですが、自宅のテレビでくつろいで観る映画も大好きです。そんなくつろいだ時間に観られる映画を紹介出来たらいいと思います。
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

RSS
サイトポリシー Bookmark and Share
忍者ブログ
記事検索
東北地方太平洋沖地震
東北地方太平洋沖地震により被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。
コクリコ坂から特集
世界遺産特集
Twitter
映画関連リンク
我想一個人映画美的女人blog

人気ブログランキングへ

TREview

ブログランキング・にほんブログ村

映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP

LOVE Cinemas 調布

シネマトゥデイ
Copyright ©  -- シネマDVD・映画情報館 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by 押し花とアイコン / Powered by [PR]
 / 忍者ブログ