忍者ブログ

感動と共に心に残る映画・シネマとおすすめの映画・劇場情報と映画DVDを紹介(劇場案内・前売券・劇場予約・作品紹介・DVD発売日・劇場公開スケジュール・予告編・解説・あらすじ)

HOME Admin Write
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

キック・アスキック・アス
スタッフ 監督・脚本・製作: マシュー・ヴォーン 原作: マーク・ミラー / ジョン・S・ロミタ・Jr
キャスト アーロン・ジョンソン クリストファー・ミンツ=プラッセ マーク・ストロング クロエ・モレッツ ニコラス・ケイジ


予告編
話題の映画は、お近くのワーナー・マイカル!ワーナー・マイカル・シネマズ
ワーナー・マイカル・シネマズワーナー・マイカル・シネマズ劇場案内劇場案内
解説
コミックオタクの高校生が自前のスーツとマスクを身に付け、ヒーローとして活躍する姿を描くアクション・コメディ。監督は「スターダスト」のマシュー・ヴォーン。出演は「ノーウェアボーイ ひとりぼっちのあいつ」のアーロン・ジョンソン、「(500)日のサマー」のクロエ・グレース・モレッツ、「魔法使いの弟子」のニコラス・ケイジなど...続きを読む

ストーリー
NYに住むデイヴ(アーロン・ジョンソン)は、コミックオタクでスーパーヒーローに憧れる平凡な高校生。ある日、インターネットで買った自前のスーツとマスクを身に付け、自分もDIYヒーローとして街で活動を開始する。何の特殊能力も武器も持たない彼は、初出動であっさり犯罪者にやられてしまうが、懲りずにパトロールを再開。その時の活動の動画が見物人によって撮られ、やがて“キック・アス(Kick-Ass)”の名で街中に知られるようになる。だが、街のパトロールをしていたのは彼だけではなかった。キック・アスは高度な訓練を受けた父娘デュオ、“ヒット・ガール”(クロエ・グレース・... NYに住むデイヴ(アーロン・ジョンソン)は、コミックオタクでスーパーヒーローに憧れる平凡な高校生。ある日、インターネットで買った自前のスーツとマスクを身に付け、自分もDIYヒーローとして街で活動を開始する。何の特殊能力も武器も持たない彼は、初出動であっさり犯罪者にやられてしまうが、懲りずにパトロールを再開。その時の活動の動画が見物人によって撮られ、やがて“キック・アス(Kick-Ass)”の名で街中に知られるようになる。だが、街のパトロールをしていたのは彼だけではなかった。キック・アスは高度な訓練を受けた父娘デュオ、“ヒット・ガール”(クロエ・グレース・モレッツ)と “ビッグ・ダディ”(ニコラス・ケイジ)に出会い、街の犯罪帝国を仕切るフランク・ダミコを倒すため共に戦うことを決意する...続きを読む

【公開日】 2010年12月18日
【英題】 KICK-ASS
【製作年】 2010年
【製作国】 アメリカ/イギリス
【映倫情報】 R15+
【上映時間】 117分
【配給】 カルチュア・パブリッシャーズ
【監督・脚本・製作】 マシュー・ヴォーン
【原作】 マーク・ミラー / ジョン・S・ロミタ・Jr
【製作】 ブラッド・ピット / クリス・サイキエル
【脚本】 ジェーン・ゴールドマン
【撮影】 ベン・デイヴィス
【音楽】 ジョン・マーフィ / ヘンリー・ジャックマン / マリウス・デ・ヴリーズ / アイラン・エシュケリ
【出演】 アーロン・ジョンソン クリストファー・ミンツ=プラッセ マーク・ストロング クロエ・モレッツ ニコラス・ケイジ

DVD情報


PR
この記事へのコメント
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧

特殊能力ゼロ、モテ度ゼロ、体力微妙

女性にモテず、パッとしないマンガオタクの少年がヒーローに憧れて
通販で買ったタイツに身を包み、
にわかヒーロー「キック・アス」として活動する話。

悪を退治すると意気込むキック・アスだが、
中身は特別な能力もなくヘナチョコで妄想ばかりの頼りない少年だ。
それでも悪事に対して傍観する姿勢が許せない気持ちは本物で
気持ちばかり先行して空回りしている様子が面白い。

序盤を観る限りではそういったノリのコメディタッチなバカ映画に思えるが、
唐突に挿入される別の親子の存在によって話の方向性が大きく変わっていく。
それが11歳の少女「ヒット・ガール」と
その父「ビッグ・ダディ」という、まさに本物のヒーローたちだ。

戦う能力としては素人のキック・アスだが、
正義に燃える気持ちを買われ、徐々に2人との関係が深まっていく。

ところどころに笑いのシーンを挟みつつも、
ヒーローが現実に活動するならまさにこういう裏側になるだろうという
妙なリアルさが常に感じられるのが素晴らしい。

そして何より最高なのが、妥協しない暴力シーンと
あまりにカッコいいアクションの連続だ。
キック・アスの素人丸出しの必死の行動も楽しいが、
完璧に訓練されたビッグ・ダディとヒット・ガールの動きは
ここ近年のアクション映画の中でも飛び抜けてカッコいい。

特にヒット・ガールは見た目はまさに小学生といった感じなのに
キレのある銃さばきや情け容赦ないヘッドショット、
壁を駆け上がりつつ近距離で仕留める俊敏さにホレボレする。
クライマックスで廊下を走り抜けつつ敵を一掃するシーンは
まさに最高のインパクト。めちゃくちゃにカッコいい。

リアルなヒーロー像の表現と、きっちり魅せてくれるアクション、
凶暴な敵たちと全力でぶつかる展開など、非常に熱くなる作品。
「マトリックス」「リベリオン」「ウォンテッド」「ウォッチメン」のうち、
どれかひとつでも好きならまず気に入るはず。
この記事へのトラックバック
トラックバックURL:

キック・アス

『ウォンテッド』の原作者マーク・ミラーのアイデアを基に、同名コミックの 執筆と同時進行で製作されたハードバイオレンス・アクション・コメディ。 スーパーヒーローに憧れる平凡なオタク高校生が始めた無謀な自警活動が 思わぬ事態へと発展していくさまを、ハードなア…
プロフィール
名前
劇場案内人 JUN
ホームページ
趣味
映画鑑賞
自己紹介
劇場のスクリーンで観る映画も迫力があって好きですが、自宅のテレビでくつろいで観る映画も大好きです。そんなくつろいだ時間に観られる映画を紹介出来たらいいと思います。
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

RSS
サイトポリシー Bookmark and Share
忍者ブログ
記事検索
東北地方太平洋沖地震
東北地方太平洋沖地震により被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。
コクリコ坂から特集
世界遺産特集
Twitter
映画関連リンク
我想一個人映画美的女人blog

人気ブログランキングへ

TREview

ブログランキング・にほんブログ村

映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP

LOVE Cinemas 調布

シネマトゥデイ
Copyright ©  -- シネマDVD・映画情報館 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by 押し花とアイコン / Powered by [PR]
 / 忍者ブログ